賢い借金100万円の返済方法

一番賢い100万円の返済の仕方って?

お金借りる

どうすれば一番負担なく借金を返済していけるのか?賢い返済方法について考えてみよう。
キャッシングは意外と簡単にお金を借りることができる。30万円、50万円と借金が増えていき気が付いた時には借入額が100万円を超えていたというのは珍しい話ではない。

 

借入額100万円を超えたあたりから返済金額も万単位になるので財布への負担が大きくなっていく。キャッシングやカードローンを利用してこういった状況に陥っている人は多いんだ。

 

では、100万円の借入額を返済するための賢い借金返済方法を説明していこう。

 

100万円の賢い借金返済方法は3つ

借金を賢く返済するのに有効な方法は3つしかない。すべて、現実的な方法だ。一攫千金で返済しようというような夢をつかむような方法ではない。

 

借入金利を低くする
自分の収入を増やす
債務整理をする

 

コツコツと自分で借金を少しづつでも減らしていこうと考えている人には役に立つ場だと思うぞ。
それぞれについて説明をしていこう。

借入金利を低くして賢く借金を返済する方法

借入利息は、借入の限度額によって変わってくる。たくさんのお金を借りるほうが利息が低くなるようなルールになっているんだ。貸し出し金利は貸金業法で決められている。実際に借りる必要はなくて、借入枠があればいいんだ。

 

借入枠とは、契約の時に「あなたには○○万円まで貸せます。」という金額になる。

 

借り入れる金額と金利の関係

借入金額 利率/年
100万円以上 年15%
10万円以上100万円未満 年18%
10万円未満 年20%

 

借入金利を抑えるのは2つの方法があるんだ。その方法を説明していこう。この方法と2番目に紹介する収入を増やす方法を組み合わせるのが、一番賢い借金返済方法だと考えている。

 

その1 借入枠を増やして金利を下げる方法

これは、複数の消費者金融からお金を借りている場合に有効な手段となんだ。1か所から100万円を借りている場合はこの方法は通用しない。

 

貸金業法で定められている金利でお金を借りられるので借入枠を100万円にして審査が通れば実際にお金を借りていなくても金利は15%で契約ができるんだ。
実際には、100万円ある借入枠の中で50万円しか使わなくても金利は15%に抑えられる。これは、裏ワザ。

 

100万円以上の借入枠を作れば、金利を15%に抑えることができる。貸し出し金利を3%ほど抑えられる計算になる。100万円を借りているとしたら月々の返済を2500円低くできる計算になる。

 

こうして、意図的に金利を下げることで返済額を抑えることができる。でも、限度額があるとお金をどんどん引き出せてしまうのでお金を使えてしまうという誘惑に襲われるんだ。

 

この借入枠を上げて金利を下げる方法は、浪費をしないということを前提に実行しないと借金だけが増えていくことになりますので注意をする必要がある。

 

その2 おまとめローンで金利を下げる方法

返済する額を減らすには、おまとめローンも使える。

 

なぜ、おまとめローンがいいのかを説明しよう。借金が多くなる場合、複数のキャッシングサービスからお金を借りている場合が多い。お金を借りる先を一つにまとめるにも他社の借金を穴埋めするお金が無かったりもするはずだ。

 

そんな場合でも、おまとめローンなら

  • A社:20万円・・・金利18% 返済日5日
  • B社:20万円・・・金利18% 返済日10日
  • C社:40万円・・・金利18% 返済日20日

こういったばらばらに借り入れてしまい借金の返済日もバラバラな状態を1本にまとめることができるんだ。

おまとめローン :100万円・・・金利15% 返済日5日

 

例えば、おまとめローンで借入枠を100万円で作れたら、おまとめローンで借りたお金でA社、B社、C社の借金を返済することになる。おまとめローンならこれが可能なんだ。

 

金利は、借り入れる額が少ないほど高くなる。18%で借りていた借金がおまとめローンにすることで、15%にできる計算になる。

 

そして、返済日も1社からの借り入れなので1回の返済で済んでしまう。複数の消費者金融からお金を借りているとキャッシング用のカードの暗証番号を覚えたり、返済額がそれぞれ違っていたり管理が面倒くさいですからね。

 

一つにまとまった上に、返済日も1回、金利も下がるという方法がおまとめローンなんです。複数の消費社金融から借り入れをしている場合、賢い借金返済の方法としておまとめローンを検討をしてみるといいかもしれません。

>> おまとめローンを検討する!

収入を増やして賢く借金返済

金利を下げるのは、返済をしやすくする手段です。収入が増えなければ借金はどんどん増えていく可能性がある。お金を借りてしまったら、借金が増えていかないように収入を上げるのがまずは第一となるんだ。

 

会社勤めでもアルバイトでもそうだが、昇給を待っていては一向に自分の給与は上がっていきません。

 

収入を上げる手段は、

  • 本業+アルバイト
  • 本業+副業
  • お金になるものを売る

という方法が有効になってくる。どうにかして借りなくてもいいだけの収入を確保することが重要になるんだ。

 

借りなくていいだけの収入ができれば後は返していくだけなので、利率を抑えるために限度額を高く設定してもらって返済をしていったほうが楽に返せます。

債務整理をする

本業とは別の時間を使ってアルバイトや副業をしてもお金が足りないときもあるだろう。この場合は、債務超過になっているので自分の力ではどうにもならないかもしれない。

 

選択肢は、債務整理をすることになるだろう。債務整理は、任意整理と個人再生と自己破産に分かれる。
100万円ほどの借入で返済ができなくなった場合には、任意整理が適用されることになる。任意整理は借りている消費者金融と借金の返済について交渉をすることになるんだ。

 

任意整理は、借金がなくなるわけではないことを知っておいてほしい。消費者金融に返済がきついので何とかなりませんか?という交渉をする。そのため100万円あった借り入れが0円になるということはない。

  • 払いすぎている利息を返済に充ててくれる(過払い金の返却)
  • 利息の免除(現金を分割返済する)

このどちらかになる場合が多いんだ。
借金100万円があってもコツコツ働きながら、しっかり返済をしなさいとなるんだ。

 

借金100万円の返済方法のまとめ

借金100万円の返済方法について説明をしてきたが、借金が帳消しになるようなうまい話はないといっていい。借りたお金は、自分で返済をするのが基本となるんだ。ただ、金利を下げたり、収入を増やすことで返済をスムーズに行うことができるのは事実なんだ。これが100万円の一番賢い借金返済方法だと思うっている。

 

借金は返済をし終わったら、カードを捨てる。とか切り刻むのがおすすめする。本当に使えない状態を作り出すのがいい。こうしないと、お金の誘惑って怖いものでついついお金が足りないからってキャッシングをしてしまったりするもんなんだ。

 

一番賢い返済方法は、借りなくてもいい状況を作り、利息が低くなるように借入限度額を上げて返済をしていくという方法だと覚えておいてほしい。。

 

みなさん賢い借金返済をしましょうね。

 

>> おまとめローンを検討する!

 

希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング