初めてのキャッシングの注意点-失敗しないキャッシング

はじめてのキャッシングの注意点

お金借りる

お金を借りてから、後悔しても遅いからな。

 

お金を借りるのがはじめてならなおさらだ。正しいキャッシングの知識を身につ行けてほしい。
お金を借りる前に、キャッシングをするときに何を注意しておけばいいのかをここで勉強しておこう。

 

では、お金を借りるのがはじめての人のためにキャッシングをする前に確認しておきたい注意点をいくつか紹介しておこう。

 

と、その前にキャッシングのメリットもちょっと紹介しておこうか。

 

>> 安心のキャッシング おすすめ!


キャッシングのメリットも知っておこう

 

このページを読んでいるということは初めてキャッシングをしようとしている人だろう。借金を初めてするなら注意点も気なるだろうがメリットも重要だ。

 

キャッシングは、マイナスなイメージも多いいが、お金に困った時には非常に便利なサービスなんだな。多くの人が使っているサービスだけあって、キャッシングにはメリットもたくさんある。

 

キャッシングのメリット


 (1) 必要な時にすぐに現金が借りるられる。
    最短は即日で借り入れができる。

 (2) 担保や保証人が不要
 (3) 借り入れの手続きが簡単
 (4) 日割りで利息が計算される

 

こういったメリットがあるんだ。初めてお金借りるなら知っておいてほしい情報だ。

 

気軽にお金を借りられるから、

 

 ・ついつい、借りたお金を使いすぎてしまった
 ・お金を返せなくなってしまう

 

なんてことも発生するんだな。

 

そうなっては、一大事。

 

そんな人生のピンチに陥らないために注意すべきこともあるわけだ。

 

ぜひ、初めてキャッシングを利用する前にキャッシングの注意点を確認をしてほしい。

キャッシングの注意を点ってなんだろう

借りる前に知らないと困るキャッシングの注意点諸々があるんだ。
初めてキャッシングを利用する人の注意点は3つ。

 

・変なところから借りない。
・金利が高い
・借り過ぎない

 

といったところだな。

 

当たり前のようで重要なんだ。借金を考えているならこの注意点についての詳しく説明を読んでほしい。

 

 

・変なところから借りない。

 

変なところというのは、いわゆる闇金のことだ。

 

闇金という文字だけでなんだかやばそうな雰囲気があるだろ。

 

大手の消費者金融から借り入れをする分には問題はない。
初めてお金を借りるなら大手のキャッシングサービスを選んでほしい。安心して借り入れをして大丈夫だな。

 

大手のキャッシングサービスは、

 プロミス
 アコム
 SMBCモビット
 アイフル

 

こういったところになる。テレビCMでよく目にするサービスを利用すれば初心者でも余計な注意をする必要なない。
サポートも充実しているし、困った時には丁寧に相談にも乗ってくれるぞ。

 

じゃあ、まともな消費者金融と闇金はどうやって見分けるのか?ということなんだ。
それを知っておかなければ注意もできないからな。

 

闇金はどうしたらわかるのか?

 

それは、登録貸金業者に登録をしていない貸金業者は、許可なしに貸金業をしているってこと。お金を貸す資格の無い業者ということだ。
又は、許可を取っていても違法な高い金利を請求する業者を闇金といっている。

 

 登録貸金業者 登録有  :まともな消費者金融
 登録貸金業者 登録なし :闇金

 

登録がされてるか?登録なしか?それを調べるにはここのサイトを見ればいい。そして、借りる時の金利にも注意を払ってほしい。
気になったらここのURLから登録事業者であるか調べるといい。

 

 登録貸金業者検索 >> http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

 

 

ちなみに、

 

まともな消費者金融/キャッシングサービスというのは、法律を守ってお金を貸す業務を行っているということ。闇金というのは、法を守らずに法外な利率を要求したり、脅迫めいた取り立てや強引な取り立てをする可能性があるところとなる。これはお金借りる時の大きな注意点といえる。

 

だから、闇金から借りてはダメ。

 

大手のテレビCMを流しているようなところは、大丈夫。安心して借りていい。

 

>> 安心のキャッシング おすすめ!

 

・金利が高い-年利18%

 

金利は、借り入れる金額によっても違うのだが、貸金業法で金利15%〜20%と定められているんだな。

 

銀行から借り入れることを考えると高い金利のように感じる人もいるはずだ。住宅ローンは固定で2%台なんて利率もあるからな。

 

でも、実際には、銀行からの借金だけが例外で

 ・信販会社でショッピングローンを組む
 ・クレジットカードのキャッシング枠を利用する
 ・消費者金融でキャッシングをする

 

どこからお金を借りても、金利はそれほどかわらない。

 

逆を言えば、銀行からの借り入れが突出して安いわけだな。その代り銀行からお金を借りるときの審査は非常に厳しくなっているので簡単には借りられないだな。

 

じゃあ、本当のところ、利息がどれくらい付くのか?
貸金業法で定められている 金利18%と20%で10万円を借り入れたときの利息の計算をしてみようか。

 

初めてキャッシングをするなら金利は18%と考えておけばいい。

 

あくまでも参考なんで。目安だな。目安。

 

・金利18%の場合

 

10万円×金利18%/年÷12か月=1500円
10万円×金利18%/年÷12か月÷30日=50円

 

ひと月の利息は、1500円
1日の利息は、50円

 

これくらいなんだよね。

 

念のため、20%でも計算をしておこう。

 

・金利20%の場合

 

10万円×金利20%/年÷12か月=1666円
10万円×金利20%/年÷12か月÷30日=55円

 

ひと月の利息は、1666円
1日の利息は、55円

 

これくらいの利息になるんですね。

 

話は変わって、これは、予備知識として書いておくぞ。

 

意外とATMの利用の仕方に注意をしてほしい。

 

ATMには、注意ってことだ!

 

銀行とかコンビニとか結構気軽にATMを使ってキャッシングマネーを引き出すとがあると思う。
これって手数料をしっかり取られているんだな。

 

ATM利用手数料がかかってるってわけだ。
それって、ちょっとした利息を取られているようなもの。

 

手数料は、1回108円かかることが多い。
引き出しと返済で2回使えば216円。

 

少額だから、まあいいか!と思って使ってしまうのですがちりも積もれば山となる。

 

数万円の借り入れで、しかも給料日までの5日間だけなんていう場合は、利息よりもATM手数料のほうが高くなることもあるだぞ。

 

・借り過ぎない

 

借金親父

おっちゃん。これはキッパリ言っておくぞ!はじめてキャッシングする人ならなおさら肝に銘じてほしい。

 

返済が出来なくなるような借り入れをしてもいいことは無い!

 

だから、自分の給料だといくらまでなら借り入れられるのかを考えて借りすぎ注意をしないとだめだ。

 

1度、借入枠を作ってしまうと自分のお金のように自由に使えるからな。ついつい借りすぎてしまう。はじめてキャッシングを利用する人はこの感覚がマヒしやすいんだ。本当に注意をしてほしい。

 

お金を借りているという感覚を麻痺することがある。これが怖い。

 

借りたお金を洋服を買ったり、ギャンブルをしてしまったり。

 

そうなると、雪だるま式に借金が増えてしまうのがキャッシングの怖いところです。

 

そうならないために、3つの注意点を書いておくぞ。
参考にしてくれ。

 

キャッシングしすぎないために3つの意識をすること

 

・借りる目的を明確にする
 なぜ、借り入れをするのか?必要な分だけ借りるという意識を持つこと。

 

・自分なりの借入れ上限額を決めておく
 これ以上の金額を借りてしまうと生活が厳しくなるというラインを引いておく。

 

・借入総額を把握しておく
 常にいくら借りているのかを知っておきましょう。

 

この3つの意識が重要だぞ。注意してほしい。

 

借金している感覚がマヒして、何も考えずに「まあ、いいか!」でキャッシングをしていると多重債務に陥ってしまう。

 

それだけは、やっちゃダメだ。おっちゃんもう伝えたからな。

 

>> ここなら安心のキャッシング!

お金を借りる時の審査で聞かれる内容と注意点

キャッシングでお金を借りる時に審査で聞かれることを伝えておこう。

 

聞かれることは、

  • 本人確認なら、生年月日や電話番号
  • 借りる理由

 

これくらいしか聞かれることはない。
ほとんどは申込の情報でわかってしまうからな。本人の確認ができて、借りる理由を確認して審査完了となる。すると契約に移るわけだ。

 

生年月日や申込に使った電話番号を気にする人はいないだろう。お金を借りる審査で気になるのは、お金を借りる理由についてだと思う。

 

初めてお金を借りる人に伝えておこう。
キャッシングやカードローンでお金借りる人の一番多い理由は生活費なんだ。

 

でも、生活費がないのでお金を借りたいとは言えないものだ。おっちゃんは、審査の時に恥ずかしくて生活費とは言えなかったぞ。

 

そう、おっちゃんはお金を借りる理由を聞かれて、生活費ではなく「家族で旅行する資金」「家財道具を買う資金」といって審査に通ってた。

 

  • いつから、どこに旅行をするんですか?行先は?何泊しますか?
  • 購入するものを教えてください。家電製品ですか?家具を購入するのでしょうか?

 

こんなことは間違っても聞かれないので安心してほしい。お金を借りる理由を審査で確認されるときの注意点を上げるとすれば、これに限る!

どうどうと答える!

 

消費者金融のオペレーターは、あなたから聞いたことを画面に入力をするのが仕事だから、あなたがお金を借りる理由を注意深く突っ込んで聞いては来ない。
何度も審査を受けたおっちゃんが言うのだかから間違いないぞ。

即日でお金を借りたい人の注意点

今日中にお金を借りたいと思っている人もいるだろう。
お金が必要になった日にすぐに借りれるように今情報を調べているかもしれない。

 

即日でお金を借りることはできるがあまり焦ってお金を借りるのはおすすめしない。

 

即日でお金を借りたい人に注意点を伝えるとすれば、

  • キャッシングをわかったうえで利用すること
  • 即日お金借りたいのなら準備をしておくこと

 

キャッシングは、利息が付く。元金と利息を返済していかなければならない。50万円を借りたら毎月13000円程度のお金を返していくことになる。
おおよそ55回くらいでの返済になるだろう。このことをわかってから借りてほしい。

 

即日お金を借りたい人は準備をしておくのが重要になる。サービスが指定する銀行口座を持っていると即日でお金を借りられる可能性が広がる。
その日のうちにお金を借りたい場合は、スピードが重要になる。スピードを上げるには事前の準備に注意を払う必要がある。

 

申込に必要な情報、たとえば、会社の住所や電話番号。
審査を通れば、身分証明書や収入証明書が必要になってくる。ちなみに、収入証明書は事前に準備をしないとなかなか厳しい。
収入証明書をそろえるのが厳しい場合には、50万円以下の少額の借入を希望すると収入証明書の提示が免除されることがあるので覚えておいてほしい。

 

即日でお金を借りたい人は、こういった注意点を意識しするといいだろう。

初めてのキャッシング ユーザー申込みランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


レレレイク

新生銀行カードローン レイクの特徴

銀行なので安心。初めてレイクを利用する人なら、最長180日間の無利息サービス(5万円分のみ)、5万円までの少額を借入れなら半年間の無利息サービス。女性専用窓口があるので女性でも安心。定期収入のあるパートやアルバイトでも申し込みができます。

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 銀行だから安心!選べる2つの無利息サービスがおすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング