新入社員がキャッシングで借金はできるの?

新入社員ですがお金は借りられるの?

お金借りる

答えは簡単だ、新入社員であってもお金は借りられる

 

ただ、お金を借りるにしても不安がよぎるはずだ。新入社員で借金して会社にバレたら首になるのではないか?会社が借金をしているかを調べるのではないか?とか実際にはそんなことはないので安心をしてほしい。

 

とはいえ、新入社員であればそんなにたくさんの給料をもらっているわけではないはずだ。自分で返済をできる範囲でキャッシングを利用するようにしてくれ。

 

では、なぜ新入社員がお金を借りても会社にばれる心配をしないでいいのかをおっちゃんが説明をしていこう。

 

新入社員がお金を借りる理由

奨学金の返済が多いようなんだ。奨学金を借りた場合、学生自身が返済をすることになる。月に2万円から3万円ほどの返済が多いようで新入社員には結構な負担になってしまう。
返済をしているうちにいつの間にか生活費が足りない。必要なものを購入するだけのお金の余裕がない。という状態陥ってしまうようなんだ。

 

そんな時に、カードローンやキャッシングの利用を検討する人は多いんだ。

 

新入社員がお金を借りる時に気にすること

新入社員がカードローンでお金を借りる時に気にするポイントは決まっているんだ。

これらの疑問についておっちゃんが解説をしていこう。

 

新入社員でもキャッシングでお金を借りることができるの?

冒頭で答えた通り社会人になったばかりの新入社員でもお金を借りることはできるんだ。ただし、20歳以上であることが条件になる。18歳、19歳の新社会人はお金を借りれれないんだ18歳、19歳は会社に勤めていて収入があったとしてもカードローンやキャッシングでお金を借りることはむつかしいんだ。

 

キャッシングができる新入社員は、

年齢が20歳以上

これが必須に条件になる。

 

キャッシングは会社にバレないのか?

バレることはないんだ。正確に言えば、あなたの借金を勝手に調べることができないんだ。あなたが借金をしているかどうか会社が調べるには、個人信用情報を見るしかない。個人信用情報は、クレジットカードやキャッシングなどのお金の利用した記録と返済の履歴を記録している機関なんだ。

 

個人信用情報は、お金の利用履歴なので個人情報となっている。個人情報ので勝手に閲覧も流出もできないんだ。情報はしっかりとセキュリティーで守られているので、個人信用情報は、本人の許可がないと情報を見ることはできない。

 

例えば、勤めている会社の総務部長であってもあなたの個人信用情報を調べようにもあなたに許可をもらわないと調べることはできないんだ。

 

だから、

会社が勝手にあなたの借金の履歴を見ることはできない!

という答えになる。

 

カードローンでお金を借りられるし、会社に借金がバレないのもわかったところで、お金を借りたときの返済が気になるだろう。キャッシングをしたときに毎月いくらの返済が必要になるのかを解説していこう。

 

いくらの返済が必要になるのか?

返済額は、借り入れる金額によって決まってくるんだ。新入社員だから、月々手取り収入は10万円台であることが多い。そう考えると返済は1万円程度の金額でおさえておいたほうがいいだろう。給与の手取り額の1割を超える返済金額は負担が重いと思ってほしい。

 

1万円までの返済額で考えると借入できる金額が決まってくるんだ。プロミスの金利17.8%でお金を借りた場合の返済額の計算をしてみた。他社は、18.0%なのでプロミスの金利が一番低いためだ。借り入れる金額で返済額がどれくらい違うのかを見ておいてほしい。

プロミスで17.8%でお金を借りた場合

借入額 返済額 返済回数
10万円 4000円 32回
20万円 8000円 32回
30万円 11843円 32回
40万円 15791円 32回
50万円 19739円 32回

返済回数を32回から60回に増やせば、毎月の返済額は安くなるが返済をする期間が長くなってしまう。ここでは、返済回数は32回にそろえて計算をしている。

 

これで毎月の返済額がわかったと思う。実際の返済額を見ると高い印象を受けるんじゃないかな。そこで、一時的であれば利息を払わない裏技があるので紹介をしよう。

 

無利息のサービスを上手に利用しよう

一時的な借り入れであれば無利息サービスのあるカードローンやキャッシングを利用するのも賢い方法といえるぞ。

 

代表的なのが、プロミス・アイフル・アコム・新生銀行カードローン レイクで提供をしている30日間無利息サービスだ。初めてサービスを使うユーザであればる無利息サービスの利用ができる。サービスによっては、メールアドレスの登録などの条件があるので申し込みの時に確認をしてほしい。

 

お金を借りたら返済をしっかりしよう

返済はしっかりしよう。当たり前のことなのだが重要なことだ。契約をするときに毎月の返済日を決めるんだ。個の返済日までに必ず決められた返済額を入金するようにしてほしい。返済をしないで返済日を過ぎた場合には、各サービスのオペレーターから督促の電話連絡が入るんだ。

 

会社にいる時にかかってきたり、上司や先輩と一緒に外出しているタイミングや会議をしている最中に督促の電話連絡が入ったら、困ってしまうだろう。最悪の場合、会社に借金がばれるかもしれない。そうならないようにするためにも決められた返済日にしっかり返済をすることを進めるぞ。返済をしっかり行うには借りすぎないことだ。


新入社員が実際にお金を借りるには?

新入社員だからといって特別なことをする必要はない。おっちゃんがおすすめしているサービスを利用してくれれば安心・安全にお金を借りられる。

 

新入社員ということは会社員だから定期的な収入がある。会社に勤めているのだから住む家(住所)もあるだろう。会社員だから健康保険証や免許証などの身分証明書も持っているはずだ。これだけ条件がそろっていれば、キャッシングでお金を借りることは簡単なんだ。入社して間もない新入社員でもキャッシングができる。

 

プロミス・アイフル・アコム・SMBCモビット・新生銀行カードローン レイクといったCMでもよく目にする消費者金融であれば審査は通ると思っていい。

 

新入社員がお金を借りる時の注意点

50万円を超える借り入れは審査が難しくなるので注意をしてほしい。50万円までの借入枠で契約するなら、年収をあまり気にする必要がないんだ。会社勤めをしている社会人であれば毎月の給与があるので収入証明書を提出しなくても審査が通ることがある。

 

50万円を超えて80万円、100万円の借入枠を申込みをすると源泉徴収票や収入証明書などで年収を証明する書類の提出が必要になるんだ。この差は大きい。それに手取り月収の1割を超える返済額になってくるので、借金で首が回らなくなる可能性も出てくる。新入社員なら50万円までの借入枠にするのがいいだろう。

 

50万円を超える金額を確実に借り入れをしたい場合には、入社から3か月たってからがいいでしょう。

 

新入社員で50万円以上の借入をしたいとき

始めは、50万円までの金額で申込をして契約を結ぶのをおすすめする。50万円以上のお金が必要になったら、増額申請をすれば再審査をしてさらにお金を借りることができるんだ。
その時には、収入を証明する書類の提出が必須となる。入社してすぐに場合には、収入を証明する書類自体がないので、少なくとも3回の給料を受け取った後に50万円からの増額申請をしてほしい。

 

理由は、給与明細2か月から3か月分で収入の証明書類として認めてくれる場合があるからなんだ。2か月分の給与明細を申し込み時に提出すれば、おおよその年収を割り出して審査をしてもらえます。審査で最も重要なのは、あなたに定期的な収入があるか?なんだ。

 

毎月返済をする必要があるので、毎月の給与をもらえる人であれば審査に通りやすいわけだ。

初めてのキャッシング ユーザー申込みランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


レレレイク

新生銀行カードローン レイクの特徴

銀行なので安心。初めてレイクを利用する人なら、最長180日間の無利息サービス(5万円分のみ)、5万円までの少額を借入れなら半年間の無利息サービス。女性専用窓口があるので女性でも安心。定期収入のあるパートやアルバイトでも申し込みができます。

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 銀行だから安心!選べる2つの無利息サービスがおすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング