お金借りる時の最短審査時間はどれくらい

キャッシングの審査にはどれくらいの時間がかかるの?

お金を借りる時に審査にかかる時間って気になるな。1時間でお金を借りれるとか、30分で借りれるなど情報が飛び交っている。

 

お金を借りたいと思うときって、その日にお金が必要だったり結構急いでいることが多いいからな。できるなら最短の審査時間でお金借りたいと思っている人も多いだろう。

 

実際に最短どれくらいの時間でお金を借りられるのかおっちゃんが伝えていこう。

ズバリ、申込ボタンを押してからお金を借りるまでの最短1時間

これが最短でお金を借りる時間のイメージだ。このスピード審査で契約を行ってくれるのは消費者金融が多い。

 

最短最速でお金を借りる!

  • 審査に最短30分
  • 融資まで最短1時間
  • 申込からお金借りるまで、1時間が最速

 

流れは、申し込み→審査(30分)→契約→融資 となるんだ。

今提供されているサービスで、これ以上のスピードで融資をしてくれる会社はない!!では、どこのサービスが最短最速1時間の融資に対応をしているのか?

 

最短最速でお金を借りることのできるサービス 3選

1時間でお金を借りたい場合、ここにあげる条件を満たしていたほうがいい。

必須の条件

  • 即日融資に対応しているキャッシング
  • WEB申し込みに対応している
  • 50万円未満の申込をすること

必須ではないけど

  • 13時までには申込を始めること
  • 申込むサービスの指定銀行口座を持っていること

考えるのが面倒くさい人は、このサービスを利用すれば問題はない。必ずWEB申し込みをすること!ここは外さないように。

 

具体的に言えば

  • アコム
  • プロミス
  • アイフル

などが代表的な消費者金融がスピード審査で貸し出しまでが早いといえる。

 

>> 最速でお金借りるならココから!

最短の審査時間でお金借りる条件

アコム・アイフル・プロミスの審査時間は

 

審査 最短30分
融資まで最短1時間

 

となっている。

 

最短なのであなたの収入や他社からの借り入れ状況など条件が悪い場合は、30分で貸付審査が終わらないこともある。

 

審査が最短の30分で終わる場合というのは、

  • 定期的な収入がある
  • 会社員や公務員など定職についている
  • 他社からの借入がない。か少ない。

こういったお金を借りるのに好条件が整っている人は審査時間が短かくてすむといえるだろう。

 

定期的な収入がなかったり、他社でもお金を借りていたり、アルバイトやパートなどだと貸付審査には時間がかかりスピード審査になるないことがある。

お金を借りるまでにどれくらいの時間がかかるの?

審査時間が最短30分とか融資まで最短1時間とかややこしいな。費者金融の即日ってどれくらいで借り入れできるのか気になるところだ。

 

審査最短30分というのは、ネットの申込ページに行って必要事項を入力して申込ボタンをしてから審査が開始になる。
審査開始から結果が出るまで最短で30分で

  • お金を貸せる人なのか?
  • いくら貸せるのか?

の結果を教えてくれる。まだお金は借りれないぞ。ここまで最短で30分ということなんだ。

 

融資まで最短1時間というのは、契約が終わってお金を借りるまでの時間なんだ。
審査の後、契約をするために消費者金融は必要書類の提出を求める。

  • 身分証明書
  • 収入証明書

などだ。これを準備して提出して申込した内容と間違いないとなると契約を結んでくれることになる。

 

契約書を取り交わして初めて契約となるわけだ。ここまでくると融資が受けられる状態になる。

 

申込からここまでが最短で1時間ということなんだ。1時間融資というのはこのことをいう。

 

今はWEBでの申し込みが充実しているので、ネットバンクや指定の銀行口座を持っていれば、プロミス・アイフル・アコムなどの専用ページから融資の申し込みをしてすぐに口座にお金が振り込まれたりする。

 

申込から融資を受けるまでの時間が最短で1時間ということなんだ。

最短の審査時間で選ぶキャッシング ランキング

わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓   アイフルのスラリ

詳しくはこちら

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象

利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング

詳しくはこちら

はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら

銀行ローンやクレジットカードローンは審査に時間がかかる

お金を借り入れる方法は、消費者金融のキャッシング以外にもある。

 

代表的なものを上げると

 

・銀行系ローン
・クレジットカードのキャッシング

 

両方ともそれぞれ審査内容や審査期間が違ってくるんだ。そして基本的には時間がかかる。

 

それぞれがどれくらいの審査期間を必要としているのかを説明していこう。

 

銀行系ローン

銀行系のローンを使うのは、家を買う時や車を購入するときだろう。あとは、事業資金など数百万円〜数千万円のまとまったお金を借りることが多いのではないでしょうか。

 

だから、銀行系のローンの場合、借入上限が高い代わりに審査は厳しいといっていいでしょう。

 

年収や借入目的がはっきりしていないと借りるのはなかなか難しいものです。審査が厳しい代わりに借り入れる際の、金利が低いというメリットもあります。

 

きちんと支払い能力がる人に長い期間少しずつ利息を払ってもらうという、手堅く貸すイメージですね。

 

高額の貸し出しの場合が多いので審査を厳しく行って、貸倒れることなくお金を返済できるのか?というところを見るわけです。
保証人や担保を取って貸し出しというパターンもあります。

 

銀行系ローンは、審査に厳しいこともあり審査の結果が出るまでに2週間程度かかると考えましょう。

 

今は、数百万円〜数千万円のローンとは別に銀行系カードローンも出てきている。

 

銀行系カードローンは、消費者金融のキャッシングサービスに近いないよとなっている。そのため、消費者金融ほどではないが審査から融資まで比較的早く対応をしてくれる。

 

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードを申し込んで審査が通るとクレジットカードが送られてくる。このクレジットカードは、買い物ができる機能のみが付いている。

 

このクレジットカードに現金を貸し出すキャッシング機能はついていないんだ。

 

クレジットカードを使ってお金を借りられるカードキャッシングの機能もつけることができるが、これはクレジットカード審査とは別にキャシング審査を受ける必要があるんだ。
もちろんカードの申し込みをする時にキャッシング枠の審査をすることも可能です。

 

キャッシング枠を利用したい人は、貸出枠としては、50万円の審査を申込む人がが多いようだな。

 

キャッシング枠の審査は、1〜2週間程度かかると考えてほしい。

 

金利については、消費者金融での借り入れと同じ程度と考えればいい。
借り入れる金額にもよりますが、多くは15%〜18%の利息となる。

 

>> 最速で1時間でお金借りる!

早くて便利な消費者金融のキャッシング

やはり、短い審査時間でお金を借りたい時には消費者金融のキャッシングがおすすめとなる。

 

最短1時間程度で融資までしてくれるのは急にお金が必要になった時には助かります。1時間で融資をしてくれるからその日にお金借りれると思うだろう。

 

重要

申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあるので注意をしてくれ。

 

ほとんどのキャッシングサービスは、即日融資を希望の場合14時を目途に契約を完了させるようにしてくれ。

 

50万円までの融資枠なら身分証明書と会社の住所と連絡先、自己申告の収入で審査をしてもらえることが多い。収入証明書を提出するのが免除されることが多いんだ。

 

これも審査時間を最短にしてお金を借りたいのなら覚えておくといいだろう。

 

できる限り早くお金を借りたいのなら、借り入れ枠は50万円と覚えておいてくれ!

 

インターネットバンキングが利用できる環境にあってインターネット申込みをして審査がOKであれば、すぐに融資を受けられる。
カードの発行が要らないから、早いんだ。お金は自分の銀行口座に振り込んでもらうことになる。

 

収入の証明が必要な場合でも、インターネットと無人契約機を利用することで即日融資をしてもらうことは可能だ。

 

15時で銀行の業務が終わったら基本は即日融資はできなちい持ってほしい。即日融資が希望の場合は、自動契約機でカードを発行してもらい提携ATMなどでお金を引き出せばその日のうちに現金を手にすることができる。

 

無人契約機には、書類をスキャンできる機能が付いているので、年収を証明する源泉徴収票などをその場で提出できるからなんだ。
こういった機能をうまく使うと、審査も早くなるし即日融資のパターンも増えてお金を借りやすくなる。

 

>> 最速融資のキャッシングはここ!