いったいキャッシングでいくらまで借りれる?

いくらまで借りれるの?

お金借りる

 

借金をするときに「自分が、いくらまで借りられるのか?」これは気になるところだ。

 

おっちゃんもキャッシング初心者の時には、いくら借入れができるのか?気になったものだ。

 

簡単に言えば、年収の1/3までお金は借りれるんだ。

 

年収300万円なら100万円までキャッシングでお金を借りられるということだ。
年収450万円の人なら、150万円までキャッシングでお金を借りられるということになる。

 

気になる人は、おっちゃんが詳しく説明していこう。

 

すぐにお金を借りるならココ!


貸し出し上限の上限金額までお金は借りれるのか?

貸し出し上限金額までお金を借りることはできれるが、条件が付く。これが答えだ。
借りられるお金の額は、年収がいくらあるかによって決まってくる。
貸し出し上限の800万円まで借りたいと思ったら、年収は3倍の2400万円必要になると考えてくれ。

 

これは、消費者金融・キャッシング・カードローンどこでもそうなのだがルール(総量規制)になっているんだ。

 

キャッシングサービスや消費者金融の企業ホームページを見ると

 

貸出上限額 / ご利用限度額

 

というものが掲載されている。

 

例えば、

 

サービス名 貸出上限額 / ご利用限度額
SMBCモビット 800万円
アイフル 500万円
プロミス 500万円
レイク 500万円

 

各社のホームページには500万円〜800万円がお金を貸し出す上限だと書いてある。

 

だが、借りたいだけ借りれるわけではないんだ。

 

プロミスに500万円を借りれる?と聞いても答えはNOだろう。

 

もちろん、条件がそろっていれば500万円までお金を借りれるがな。

 

では、実際にいくら借りれるのか?

 

金額を計算できるように説明をしていこう。

 

あなたは、キャッシングでいくらまで借りれるのか?

 

実際にあなたがキャッシングでいくら借りれるのか金額の算出方法を説明していこう。

 

広告やホームページを見ると貸出上限額 / ご利用限度額は、500万円〜800万円までと書いてあったりする。

 

チェック

 

だが、あなたが借りれる金額は法律で制限をされてるんだ。

 

人それぞれ、いくら借りれるか?上限額が違うということだな。

 

今は貸金業法でキャッシングができる金額は年収の1/3までと上限が決まっているんだ。

 

年収の1/3 だぞ!

 

800万円を借りたいと思ったら、その3倍の年収が必要ということになる。

 

800万円×3=2400万円の年収が必要

 

ということだ。

 

年収2400万円あれば、キャッシングの必要はないとおっちゃんは思うぞ!

 

現実的な年収からみていこうか。

 

年収の1/3までしか借りれないのだから、

 

  • 年収300万円= 1/3である100万円
  • 年収450万円= 1/3である150万円
  • 年収600万円= 1/3である200万円

 

となるわけだ。

 

これで、キャッシングサービスを使ったときにいくらまで借りれるかがわかっただろう。

 

年収の1/3を超える貸し出しは、貸す側も法に引っかかることになる。

 

だから、大手のキャッシングサービス/消費者金融は、この貸せるお金の制限をしっかりと守っているんだ。

 

 

複数の会社から借りたらどうなるの?

 

ここで、こんな疑問が起こるんじゃないか?

 

いろんな会社からお金を借りれば、ごまかせるんじゃないかと・・。

 

例えば、年収が300万円でも下のようにすれば、100万円以上借りれるんじゃないか?

 

  • A社:50万円
  • B社:50万円
  • C社:50万円

 

おっちゃんも借金をしているときはおんなじことを考えた。でも、この借り方はできないんだ。

 

年収の1/3(年収300万円の場合)は、他社も含めて合計100万円だから下のようになる。

 

例)

  • A社:20万円
  • B社:40万円
  • C社:40万円

 

 

ちなみに審査の時にチェックされる信用情報機関では他社から、いくら借り入れしている情報も共有されている。

 

だから、借入総額をごまかすことはできないようになっているんだ。

 

では、年収300万円の場合には、100万円以上のお金を借りれないのか?というとそうでもないぞ。

 

 

絶対に年収の1/3までしかお金を借りれないのか?

 

貸金業法で年収の1/3までの借り入れが上限なのは、消費者金融とクレジットカードローンが対象となっているんだ。

 

重要

 

それ以外のところからであれば、年収の1/3をこえる金額でも借り入れができるんだ。

 

具体的には銀行のローンは、キャッシングとは別ものと考えられるんだ。

 

銀行のローンは対象になっていないということだ。

 

年収の1/3を超えても銀行の貸出審査が通れば借り入れができるということだな。

 

ただし、頭に入れておいてほしいことがある。

 

消費者金融やクレジットカードローンよりも銀行からの借り入れは審査が厳しい

 

キャッシングで100万円を借りて、さらに銀行からいくらか借り入れをしようとなるとなかなか審査に通らないというのが現実だ。

 

本当にお金が必要なら、保証人を立てたり自分名義の不動産を所有しているなどがないと銀行の審査を通るのはむつかしいだろう。

 

銀行からお金を借りるのは時間がかかるという部分もある。

 

キャッシングのように手軽にお金を借りれないんだ。

 

 

 

最後にお金を借りたい人へ

 

最後におっちゃんからひとこと言わせてくれ。

 

一昔前は、年収なんて関係なくいくらでも借りれるような風潮があったんだ。

 

その時代には、年収が300万円でも、年収と同額の300万円を借りれる時代だったんだな。

 

キャッシングをした側が、返済ができなくなり自己破産をする人が続出して社会問題にまで発展したことがあるんだよ。

 

さすがに自己破産者続出は、国もはまずいと思ったんだろうな。

 

その結果、貸金業法を改正が行われたんだ。

 

貸金業法は、平成18年12月に、国会で全会一致で可決・成立して、平成22年6月18日に、完全施行された法律だ。

 

これによって、貸出上限の金額が年収の1/3までに定められて、

 

返せなくなるのが分かっているのにお金を貸すという行為が減ったんだ。

 

注意して

 

なので、1/3までしか借りれないと思うよりも年収の1/3まで借りたらヤバイという感覚を持つようにしてほしい。

 

複数のキャッシングサービスからお金を借りてたおっちゃんのアドバイスだ。

 

おっちゃんもいくらまで借りれるのか、常に考えてたからな。

 

必要な分だけ借りるなら、キャッシングはすごく便利なサービスだぞ。

初めてのキャッシング ユーザー申込みランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


レレレイク

新生銀行カードローン レイクの特徴

銀行なので安心。初めてレイクを利用する人なら、最長180日間の無利息サービス(5万円分のみ)、5万円までの少額を借入れなら半年間の無利息サービス。女性専用窓口があるので女性でも安心。定期収入のあるパートやアルバイトでも申し込みができます。

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 銀行だから安心!選べる2つの無利息サービスがおすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング