キャッシングをして返さない方法ってあるの?

キャッシングをして返せない時どうすればいい

お金借りる

基本的にキャッシングで借りたお金は毎月の返済で返すのが一般常識です。
借り入れを申請するときに月々決まった金額を返していきますという契約をしますからね。

 

その契約(ルール)に沿って借りたお金を返していくのが借りた人の責任というものです。

 

という建前なんですが、でもね、本当に返せなくなることってあるんですよね。
そう、「本当に返済ができない!」という場合です。

 

キャッシングの返済をキャッシングで返すような状態になった時ですね。いわゆる多重債務です。

 

もうキャッシングで借りたお金を返せないとなった時にどうすればいいのか?それを説明していきましょう。

 

借金を返せない時どうすればいいのか?

 

借金の返済に本当に困っている人もいるかもしれません。
前提として、キャッシングやカードローンは銀行や消費者金融から借金(ローンも含む)をしています。ビジネスとしてお金を借りているんですね。
借りる代りに利息をつけて毎月返済をしますというビジネス行為なんです。

 

銀行も消費者金融もビジネスとしてお金を貸して利息を取っているので親兄弟・親戚からお金を借りるのとはわけが違うんです。

なんとしてでも返したい借金!その方法

 

だから、本当にせっぱつまった時には、消費者金融や銀行はビジネスとして処理をするんです。

 

借金の利息も返せないという状況になった時に取る方法はいくつかあります。

 

  • 債務整理
  • 踏み倒し(消滅時効)

 

どちらもおすすめできる方法ではないですが、どうしても借金が返せないならこの方法にたよるほかないでしょう。

 

現実的な方法としては「債務整理」です。

 

 

自己破産

 

キャッシングしたお金を返せなくなってしまい、生活もできないとなってしまった時にこの方法を取る人は多くいます。

 

法的に借金を整理するので、きれいさっぱり借金はなくなります。

 

自己破産をするには、弁護士なりに相談をして、法的な手続きをする必要があります。

 

裁判所から、破産であることを認められれば、自分の借金も保証人としての支払い義務もすべて消えてなくなります。
借金の金額がいくらあろうとあなたの借金は0円になるということです。

 

ですが、自宅を購入していて持ち家があったり自動車があったりと資産となるようなものを持っている場合には売却して借金の返済に充てなさいと言われます。
お金に換金できるものはしなければなりません。家や自動車を持っているなら売却をして返さないと自己破産はできません。

 

車の所有については、契約時に聞かれることはありませんので可能性は低いと思いますが持ち家か借家であるかについては契約時に申告をするので貸す側は知っているんですね。

 

本当に財布がすっからかんになっていれば自己破産をすることが可能です。

 

ただし、借入額が少額な場合には任意整理を行うケースもあります。任意整理は消費者金融などのお金を貸してくれた側と協議をして利息などを免除してもらい借りたお金を返済する方法と考えてもらえばいいでしょう。

 

自己破産のメリット

精神的にもきつい借金に追われる生活から脱出できます。毎月の返済を気にする生活から解放をされます

 

自己破産をすれば非常に心は楽になるでしょう。

 

当然、自己破産をすることでデメリットもあります。

 

自己破産のデメリット

  • 官報に載る(氏名・住所・破産額など)
  • クレジットカードを使えない。(ブラックリストとなるため)
  • 警備員、保険の外交などの仕事に就けない。

 

これくらいのデメリットが発生します。

 

では、次に踏み倒し(消滅時効)です。

 

踏み倒し(消滅時効)

 

借りたら利息を付けてお金を返すという契約があるので、返済する義務があるのですがお金がないから返せないという理屈をこねる人もいます。

 

ないものはないという理屈です。返したいけどキャッシングしたお金を返せないんだという感覚なんでしょう。

 

この場合、実際に返済が滞ると、督促の連絡が消費者金融から来るようになります。

 

登録をしている個人の携帯にかかってくるのですが、確認をされる内容はこんな感じです。

 

  • いつまでに返済をしてくれるのか?
  • いくら返済できるのか?

 

を聞かれます。こで約束したことを実行しなかったり、電話に出ないとなると頻繁に督促の連絡が来るようになります。

 

個人に連絡しても連絡が付かない場合には、登録してある自宅の連絡先や職場に連絡が入ることもあるようです。

 

それでも返済をしないでいると、裁判をちらつかせて返済を迫ってきます。連絡が取れないので、郵送で返済をしてほしいと郵送物が届きます。

 

それでも返済をしないと債権回収会社に債権を譲渡することが多いようです。ですが、今は乱暴なことをすると法律で罰せられてしまいます。
今の債権に関する法律は、借りる側にやさしくできているように思います。

 

神経が太い人なら、「お金がから返せません。」と言っているとそのうち返済をあきらめてくれます。
初めのうちは督促が来るそうですが、電話にも出ず督促にも応じず。お金を返す気がないことを意思表示しているとそのうちに督促の連絡すらも来なくなるようです。

 

連絡が来なくなり借りている側も一切の返済意思を示さなければ消滅時効という法律が適用されることがあります。

 

<消滅時効とは>
消滅時効(民法167条、商法522条)により、貸金業者に対して5年間支払いをしていないときは、「その借金は時効で消滅した」と主張することによって貸した側の権利が消滅して借金がなくなるんです。

 

一定期間行使されない場合、権利を消滅させる制度・法律なんですね。

 

もちろん、「返そうとは思っているんですよ。」と言ってはいけないとか督促をされていないことなど細かいルールがありますので詳細は専門家に尋ねたほうがいいでしょう。

 

この消滅時効は、いわゆる踏み倒しですね。

 

もちろん自分に資産がないことが必要条件でしょう。自分名義の持ち家があれば裁判所を通して差し押さえということも考えられますからね。

 

踏み倒した借金の情報は、事故情報として個人信用情報に載ってしまいます。
この記録は、銀行、ローン会社、カード会社、消費者金融などが融資の際の審査で必ず情報を見ますので、踏み倒し情報や自己破産の情報があるとカードも作れないローンも組めないという状況に陥るでしょう。

 

現金主義で生きていくというのであればいいのでしょうが。ネット社会のある現在、カードも持てないのは生活に支障をきたすかもしれません。

 

お金を返さないくて済んでも多くのリスクがあることを知っておいてください。

 

正直、消滅時効はおススメできることではありません。
計画的に返済できる範囲でお金を借りるようにしましょう。

 

 

なんとしてでも返したい借金!その方法とは

なんとしても借金を返したいと考えたときに方法はいくつかあります。ダブルワークで収入を上げる。おまとめローンを利用する。おまとめローンは高額のお金を借りる代わりに金利をやすくしてもらう方法です。現在3社からの借入額が120万円の借金がある場合、おまとめローンを使って1社から120万円を借り入れます。まとめて借りた120万円で3社の借金を返済する方法です。
すると1社から120万円の借入が残りますが、低い金利で借り入れることができれば毎月の返済額を減らせるという仕組みです。

 

自己破産しなくても良い借金の返済が楽になる方法であればおまとめローンを利用するとなります。
返済額がかさんできていて1社にまとめることで金利を低く抑えて返済額を減らしたいという方にはお勧めの方法です。
おまとめローンを希望する場合は、今借入をしているキャッシングやカードローンへ電話相談をしてみるといいでしょう。

 


初めてのキャッシング ユーザー申込みランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング