郵送物なしでキャッシングできる

郵送物なしでキャッシングの契約はできるのか?

お金借りる

キャッシングの契約の時には郵送物が送られてくるんだ。
これが困る。なぜって、郵送物があるとお金を借りていることが家族や親などにバレるきっかけになってしまう。

 

でも、契約書やカードが送付されるので仕方がないんだ。郵便・郵送物なしなら消費者金融でお金を借りていることがバレる心配もほとんどなくなるといっていい。

 

ここでは、郵送物なしで契約できるキャッシングやカードローンのサービスを紹介よう。

 

結論から言うと

結論 :郵便・ 郵送物なしでキャッシングの契約は結べる!!

 

郵送物なしのキャッシング おすすめはSMBCモビット

SMBCモビットのWEB完結申込なら郵送物が送られてくることなく契約を結べる。郵送物なしを希望するなら「WEB完結申込」で申込をしてほしい。

 

SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。 ※Web完結の利用は、三井住友銀行か三菱UFJ銀行に普通口座を持っていることが条件。

実質年率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら

誰にもバレずにお金を借りたいのなら「SMBCモビットのWEB完結申込」と覚えておいてほしい。

 

郵便物なしでお金を借りる方法

 

郵便物無しキャッシングの契約をするには方法は2つある。

 

  1. WEB完結のあるサービスで申し込みをする
  2. 無人契約機のあるサービスで契約をする

 

それぞれ説明をしていこう。

 

1、WEB完結で申し込みをする

 

SMBCモビットとプロミスがWEB完結というサービスを提供している。
SMBCモビットのWEB完結は、郵送物なし、電話連絡なし、でWEBのみで契約を結べるサービスになっている。
プロミスのWEB完結は、郵送物なし、電話連絡なし(※1)、でネットで契約を結べるサービスになっている。

 

ネット申し込みなので、今の時代に合ったとっても便利なサービスといえる。

 

このWEB完結で申し込みをすれば、郵送物を気にする必要はない。
その代わり、キャッシング用のカードは届かない。

 

引き出し用のカードは、自分の銀行口座のキャッシュカードを代用することになる。
ネット上の会員専用ページから自分のの銀行口座を指定して、現金を振り込みをしてもらう。
口座にお金が振り込まれたら、銀行のキャッシュカードで引き出しをするという流れだ。

 

消費者金融で発行しているカードを受け取りたい場合には、窓口に行くか、無人契約機でカード発行をしてもらえれば受手に入れることができる。

 

これが、郵送物を受け取らない一つ目の方法となる。

 

 ※1、電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

 

 

2、無人契約機のあるサービスを利用する

 

消費者金融の無人契約機を利用すれば、契約の一切を行うことができる。
契約時の郵送物は、契約書とカードとなるのでこれを自動契約機で受け取れば郵送物が自宅に送られてくることはなくなるんだ。

 

無人契約機は、主要キャッシングサービスで提供しているので活用をしてほしい。
こちらの方法は、ここに紹介している消費者金融のキャッシング、カードローンで使える方法だ。

 

  • アイフルの 「お自動さん」
  • プロミスの自動契約機
  • SMBCモビットの無人契約機
  • アコムの 「むじんくん」
  • 新生銀行カードローン レイクの無人契約機

 

まとめると郵送物なしでカードローン契約をするには、

  1. WEB完結のあるプロミスかSMBCモビットで契約をする
  2. 消費者金融の無人契約機で契約をする

 

>> 郵送物なしでお金借りる!

 

カードローンの申し込みでは郵送物なしを選択しよう。

 

あせってカードローンの申込をすると郵送物なしのはずなのに郵便が送られてくることがある。

 

申し込みの際に注意をしてほしいのが、ダイレクトメールの受け取りについてだ。

 

各サービスによるがダイレクトメールなどの郵便を 【受け取る】【受け取らない】 の選択をする箇所がある。

 

間違って、【受け取る】 を選択してしまうと自宅にカードローンから郵送物が届いてしまう。自分の入力ミスなのだが取り返しのつかない痛恨のミスになってしまうので注意をしてほしい。

 

 

契約後に郵送物が送られてくるケース

 

郵送物なしのカードローンのはずが、契約した後に郵便物が送られてくるケースがある。これは、返済を悪質にしないときにおこるんだ。

 

返済を決められた日にしないで、放置をしていると督促の電話連絡が消費者金融からはいるんだ。
ここで、電話に出て返済日や返済額をつたえて返済をすれば何も問題はない。郵送物が送られてくることはない。

 

しかし、督促の電話連絡を無視するようなことをしていると消費者金融側も連絡手段がなくなってしまう。

 

その場合、郵送物による督促を行うことがある。消費者金融からの郵送物なしが不成立になってしまうんだ。

 

決められた期日に返済を行っていれば何の問題もない。

 

それに、返済が滞ったとしても返済日の翌日や翌々日にかかってくる督促の電話に対応をすれば、いきなり郵送物が送られてくるようなことはないので安心をしてほしい。

 

郵送物無のキャッシングサービス2選

SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合あり。 ※Web完結の利用は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行に普通口座を持っていることが条件。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象

利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング

詳しくはこちら