プロミスの瞬フリはお金をすぐに振込キャッシング

プロミスの瞬フリは24時間365日お金を借りられる

24日365日、いつでも振り込みをしてくれるサービスがあれば便利だとおもうわないか?実際に24時間365日振込対応してくれるサービスはほとんどないんだ。

 

即日振込とは、言ってはいても15時を過ぎての振込依頼は翌日の融資になったりするのが当たり前なんだ。そんな不便さを解消してくれるのが、プロミスの瞬フリになる。

 

瞬フリは、最強サービスといっていいだろう。プロミスの振込融資サービスのことだが24時間365日、融資を依頼をすれば最短10秒で振込をしてくれる。

 

瞬フリの振込は24時間365日対応

瞬フリの説明をする前に、即日融資即日振込の違いを知っておいてほしい。ちょっと整理をしよう。

即日融資と即日振込の違い

  • 即日融資は、申込からお金を借りるまで当日中ということ
  • 即日振込は、契約は済んでいてお金をその日に口座に振り込んでもらうこと

瞬フリは、即日振込のサービスになる。振込なので銀行口座にお金を振り込んでくれるサービスなんだ。こう説明すると瞬フリって何がすごいの?となるかもしれない。

 

瞬フリのすごさを知るには通常の即日振込・口座振込融資について知る必要がある。その辺を説明していこう。

 

通常の即日振込サービスとは

わかりやすくプロミスが提供をしている通常の口座振り込みのサービスを例にとって説明をしていこう。アコム、アイフル、SMBCモビット、新生銀行カードローン レイクもほとんど同じ仕組みと考えてもらっていいだろう。

 

お金を借りたい人は、借りたいと思ったときにお金を借りれないと困ってしまう。でも口座振込融資には時間と曜日の制限が付いて回るんだ。この一覧表を見てほしい。

プロミスの通常の振込融資のスケジュール

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜9:00 当日9:30頃
月〜金 9:00〜14:50 受付完了から10秒程度
月〜金 14:50〜24:00 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:00〜24:00 翌営業日9:30頃

 

青字の部分は振込依頼をしても最大で9時間以上も時間がかかるんだ。赤字の部分は、翌日の融資になってしまう。これが通常の振込融資なんだ。

通常の振込融資の欠点

  • 土日や祝日だとその日にお金を借りられない。
  • 14:50分を過ぎての依頼だと翌日融資になってしまう。

その日に依頼をしてすぐに振込融資をしてもらえるのは、9:00〜14:50分までの間ということになるんだ。このことを理解して上手に利用をすれば便利なのは間違いないが「振込依頼をうっかり忘れていた」とか「週末になって急にお金が必要になった」時には、別の手段を考えるしかないんだ。

 

ちなみに、なぜ14:50分までに振込依頼が必要かというと、銀行の営業時間が15時までだからなんだ。銀行の営業時間を過ぎてしまうと振込ができなくなってしまうんだ。

 

瞬フリの凄さを知ろう

通常の振込融資に欠点がわかったと思う。では、瞬フリはどうなのか?プロミスの瞬フリはひとことで言えばスゴイ!何がスゴイのかを説明していこう。

プロミスの瞬フリの凄いところ

  • 土・日・祝日でも対応してくれる
  • 24時間対応をしている
  • 依頼をすれば最短10秒で振込される
  • 振込手数料もかからない

このスピード融資は業界最速となっている。24時間365日振込依頼をすれば、最短10秒後には自分の口座にお金が振り込まれているんだ。時間の制限はないので朝でも深夜でも借りたいときにお金借りられるんだ。

 

土・日・祝日でも振込融資に対応してくれる

土日祝日に関係なく24時間いつでも振込融資に対応できるのがすごい。曜日を気にする必要もないんだ。ゴールデンウィークも夏休み/お盆休暇もも年末年始(※元旦は利用不可)も利用できるのがいい。

 

24時間最短10秒で振込融資してくれる

振込融資が即日なのは当然で、依頼をかければ最短10秒での振込なんだ。即日どころか即時振込という驚きのサービスになっている。もちろん、深夜の2時でも3時でも依頼をかければ振り込みをしてくれるんだ。忙しい人は深夜にお金の用事を済ませたい場合もあるので大変ありがたいサービスだろう。

 

郊外や地方になるとプロミスカードが使えるATMも近所になかったりする。そんな時に瞬フリを使えるようにしておけば、いつでも自分の銀行口座にお金を振り込んでもらえるぞ。

 

スマホの引き落としが明日だけど、口座に2000円しか入っていない。7000円引き落とされるのにどうしよう・・・。


深夜にこんな状況になっても対応できるのは、プロミスの瞬フリだけだろう。

 

プロミスの瞬フリを利用する条件

瞬フリを利用するのに必要な条件を説明していこう。まずは、指定口座があるんだ。

プロミスの瞬フリの指定口座

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

どちらかの口座を持っていることが必要となるんだ。口座がない場合には、後からでも瞬フリの手続きをすることができるので指定の銀行口座を作ったら瞬フリ利用の手続きをすればいい。

 

瞬フリの利用の流れ

1、webで申込をしよう
2、申し込みの時に振込融資を希望をしよう。
3、契約完了後にプロミスの会員ページから瞬フリの手続きを行おう。

 

瞬フリの利用の制限について

24時間365日の即時融資に対応できると伝えているが、実際にはメインテナンス時間などもあるんだ。

瞬フリが利用できない時間

三井住友銀行・ジャパンネット銀行

  毎週月曜日 0:00〜7:00

三井住友銀行

  毎週日曜日 21:00〜翌月曜日7:00

1月1日

  元日の1月1日は終日サービス停止となる。

 

基本は24時間365日対応と考えていいが、上記の時間や日時については利用ができなくなる。正月の1月1日は終日利用ができないので注意をしてほしい。

 

瞬フリの利用方法

最後に瞬フリの利用方法について伝えておこう。瞬フリの利用方法はい簡単なんだ。事前の手続きをプロミスの会員画面から行っておけばすぐに利用ができるんだ。

 

瞬フリを利用したい場合は、この4ステップで振込キャッシングの依頼をしよう。

1、パソコンかスマホからプロミスの会員画面にログイン

2、お借入れ・ご返済のお手続きから「瞬フリ(振込キャッシング)のお手続き」をクリック

3、借入額を指定してボタンを押して口座融資を依頼する最短で20秒後には自分の銀行口座に入金がされている。

4、最短で20秒後には自分の銀行口座に入金がされる

 

プロミスの瞬フリを利用する

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象

利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング

詳しくはこちら

プロミスの瞬フリはお金をすぐに振込キャッシング関連ページ

プロミスでお金を借りると誰にもバレないで済む
プロミスならバレないでお金を借りられると聞くが本当なのか?ここでてってき的に調べた結果をお伝えしよう。
無利息で借入ならプロミスの30日間無利息が絶対おすすめ
プロミスの30日間無利息は他の消費者金融の無利息サービスよりもおすすめな内容になっているんだ。プロミスの無利息の特徴をここで解説しよう。
プロミスの女性専用サービス
プロミスには女性専用キャッシングがあるんだ。それがプロミスレディース。30日間無利息や即日融資にも対応をしているんだ。どんなサービスなのか女性向けのカードローンの特徴やメリットをわかりやすく解説しよう。