休日に即日でキャッシングする方法

休日に即日でキャッシングする方法

休日にお金借りたい

日曜日や休日に即日でキャッシングをしたいという人もいるだろう。そんな人のために休日に即日のキャッシングができるのかを解説していこう。

 

即日でお金を借りられるのは、

 

消費者金融

プロミス・アイフル・SMBCモビット・アコム など

 

その中で休日にお金を借りるのはまた限られてくるんだ。銀行系のカードローンは即日融資には対応しているサービスもあるが平日限定のサービスが多い。銀行は、平日の15時までしか営業をしていないので休日の融資には向いていないんだ。

 

では、休日にお金を借りたいと思ったらどのサービスを選ばばいいのか?

 

休日に即日でお金を借りれるサービス

プロミス
アイフル
SMBCモビット
アコム

 

この4サービスとなる。

プロミス・SMBCモビットの即日融資について
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

この4サービスなら休日でもその日のうちにお金を借りる方法があるんだがそれぞれのサービスごとに特徴があるのでそれを説明していこう。

 

プロミスで休日に即日でお金を借りる

プロミスで日曜日や休日にお金を借りる時のパターンは2つあるんだ。

 

1、WEB申込→自動契約機でカード受け取り→ATMでお金を借りる
2、WEB申込→三井住友銀行 又は、ジャパンネット銀行 に振り込み

 

2のパターンの場合、三井住友銀行かジャパンネット銀行に自分名義の口座を持っていることが条件となるので注意をしてほしい。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座がない場合には使えない方法なんだ。

 

アイフルで休日に即日でキャッシングをする場合

アイフルで日曜や祝日にキャッシングする方法は1つしかない。

 

1、WEB申込→自動契約機でカード受け取り→ATMでお金を借りる

 

SMBCモビットで祝日にキャッシングをする場合

SMBCモビットで日曜や休日にキャッシングをする方法は1つとなる。

 

1、WEB完結申込→無人契約機でカードを受け取る→ATMでお金を引き出す

 

アコムで休日に即日でお金を借りる場合

アコムで日曜にや休日にお金を借りたいと思ったら方法は2つある。

 

1、WEB申込→自動契約機でカード受け取り→ATMでお金を借りる
2、WEB申込→楽天銀行に振り込み

 

2、のパターンは楽天銀行しか即日では借りられないので注意をしてほしい。楽天銀行以外の場合には翌日の振込対応になってしまうんだ。

 

休日や祝日の即日キャッシングの成否を分けるのは申込方法

申し込みの際に電話をして「即日融資を希望しているんです。」とでも言わない限りは申込方法を指定はしてくれない。間違った申込方法をしてしまったら休日に融資は失敗したと思ったほうがいいだろう。

 

では、どうしたら休日や祝日でも即日でお金を借りられるのかを確認していこう。

 

休日に今日中にお金を借りたいと思ったら、まずはカードを手に入れろ!

 

これが、絶対条件と考えておいたほ言うがいいだろう。即日融資の鉄板技といっていい。
もちろん、プロミスやアコムの場合は、指定の銀行口座を持っていれば振込融資もしてくれる。だが、銀行口座を持っていない人もいるだろう。全員が共通して使えるのは、キャッシング用のカードをいかに早く手に入れるかにかかっているんだ。

 

キャッシング用のカード発行で気を付けること

自動契約機・無人契約機のあるサービスを選べ

まずは、調べてほしいのが申し込みができるサービスだ。都心部や繁華街近くに住んでいるのなら問題はない。地方のだと自動契約機がどこにでもあるわけではない。すると、自動契約機がどこにあるのかが重要になってくる。

 

即日でお金を借りたいのなら、自動契約機・無人契約機があるサービスを探すことだ。車で移動できる距離になるのか?が重要なポイントとなる。

 

カードを受け取る時間に気を付けよう

次に気を付けなければならないのは時間だ。申し込みをしてからカード発行までには最短で1時間かかる。審査や書類提出などに戸惑えば、2時間かかってもおかしくはない。自動契約機でカードを受け取れるのは21時くらいまでを目途にしたほうがいい。遅い所だと22時まで営業をしている契約機もあるが念のためだ。

 

21時までに契約を完了させるとすると、余裕を見て19時には申込をしなければならない。もちろん、WEB申込を事前にしておいて、カードの受け取りを21時までにしてもいい。どちらかというとWEB申込→自動契約でカード受け取り のほうがスムーズだろう。

 

申込をしたいと考えているのは、あなた一人ではない。もし自動契約機が埋まっていたら1時間待たされるなんてこともあるので時間には余裕をもって申込をするようにしてほしい。

 

在籍確認について

電話での在籍確認は、土日や休日・祝日でも行われるんだ。休日の場合、出勤をしていないので自分で電話を受けることはできない。その場合には、電話で在籍確認について相談をするようにしてほしい。大手はサービスが充実しているので、電話ではなく書類の提出で在籍確認を行ってくれる場合がある。

 

その場合に必要となるのが、会社が発行している健康保険証や給与明細となる。在籍確認は避けては通れない審査の重要部分なので健康保険証や給与明細の準備はしておいたほうがいいだろう。

 

休日に即日でキャッシング

  一番のおすすめサービス

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象

利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング

詳しくはこちら

休日に即日でキャッシングする方法関連ページ

水商売・風俗嬢でもお金を借りれる
キャバ嬢やホスト、ホステスさんもそうだし水商売は結構多いし、風俗嬢も多いんだ。そんな水商売や風俗嬢はカードローンやキャッシングでお金を借りられるのか?ちょっと気になるだろう。水商売の人がお金を借りる時の注意点などを解説していこう。
20代、30代、40代、50代、シニア世代のお金事情
20代、30代、40代、50代、シニア世代ではそれぞれお金事情が異なってくる。ほかの人たちはどのような理由でお金を借りるのかを調べてみたぞ。
お金を簡単に借入できるの?
お金を借りる時に簡単に借入可能なキャッシングやカードローンはあるのか?簡単に借入が可能な消費者金融について解説。さらに即日や今日中に借入可能なサービスがあるのかを解説しよう。
年金受給者でもお金を借りれる?
年金受給者でもお金を借りることができるのか?気になるところをおっちゃんが解説しよう。年金暮らしでお金が足りなくなることもある。そんな時どうやってお金を借りればいいのかを解説しよう。
公務員はお金を借りれるの?
公務員はお金を借りることができるのか?公務員の場合お金を借りやすいのか、お金を借りにくいのか?借金のことについておっちゃんが解説をしていこう。
専業主婦が借りれるカードローンは?
専業主婦が借りれるカードローンはあるのか?専業主婦で収入がない人には気になるところだろう。そんな疑問をおっちゃんが解説していこう。
即日キャッシング 1時間後
即日でキャッシングをしたいときに1時間後にお金を借りることはできるのか?1時間後にお金を借りるために必要なことをここで解説していこう。
急に現金が足りなくなったら10万円即日融資
急に現金が足りなくなったら10万円くらいを即日融資してほしいと思うものだ。そのために必要なことを伝えていこう。
源泉徴収票なしでお金借りれる
源泉なしでお金を借りられるのか?気になる人もいるだろう。源泉徴収票などの収入証明書の提出なしでお金借りることはできるんだ。そのほう方法を伝えていこう。
女性の即日キャッシングの審査
女性が即日のキャッシング審査をする場合に男性との違いはあるのか?お金を借りタイ女性には気になるところだろう。女性が即日キャッシングするときの審査についておっちゃんが解説をしていこう。
仕事して3ヶ月でキャッシングできるのか?
仕事して3か月でキャッシングでお金を借りることはできるのか?働き始めの場合には、給料だけでは足りずにお金を借りる必要も出てくる場合がある。そんな時に3か月や半年などの短い勤務期間でお金を借りられるのかが気になるところだ。
すぐ借りる 限度額はいくらまで
すぐにお金を借りるときに限度額はいくらにするといいのか?即日や今日中にお金を借りることを優先させたいときにいくらの借入だと審査に通りやすいのかを解説していこう。
キャッシングの契約手続きは簡単に済ませよう!
キャッシングが初めての人は契約手続きについて何が必要なのか疑問があるだろう。契約手続きは簡単に済ませたいし、短時間で、早く終わるのがいいはずだ。その希望をかなえる契約手続きの方法をおっちゃんが解説していこう。
借金から抜け出したい
借金から抜け出すことはできるでしょう。でもそれなりの覚悟hが必要です。自分の生活を見直し収入と支出のバランスを取らなければなりません。
年利18パーセントの利息でお金を借りて大丈夫なの?
年利18.0%の金利でアコム、プロミス(17.8%)などのキャッシングでお金を借りた場合に利息はいくら払うのかを知りたい人は多いはず。ここでは、金利18%でお金を借りた場合の利息について解説していきます。シミレーションもできますよ。
【早わかり】 口座振込で即日キャッシングできる銀行口座
即日でお金を借りたいときに口座振込で即日キャッシングできる銀行口座は限られているんだ。プロミス・アイフル・アコム・モビットなど即日融資に対応をしている銀行口座はそれぞれに違う。どの銀行やネットバンクの口座を持っているといいのかを解説していこう。