J.Score(ジェイスコア)の低金利が銀行並みの0.9%〜12.0%

J.Scoer(ジェイスコア)の金利について

ジェイスコア 低金利 お金借りる

J.Scoer(ジェイスコア)の特徴の一つは金利なんだ。もちろん低金利のことだ。

 

どんな金利が付いているのかというと、0.9%〜12.0%の低金利での融資をしてくれるんだ。

 

なんでこんなに安い金利なのか気になるところだろう。J.Scoer(ジェイスコア)が金利を低くできる理由についてここで徹底的に解説をしていこう。

J.Scoer(ジェイスコア)が金利を安くできる理由

金利をやすくできる理由は2つあるといわれている。一つはAI(人工知能)による審査を導入していること。もう一つは、店舗を持っていないことなんだ。

AI審査

キャッシングやカードローンでは、人が申し込み情報を見てお金を貸すかどうかを判断しているんだ。でも、ジェイスコアはAI(人工知能)に審査を任している。これができるのは、ソフトバンクの技術とみずほ銀行の融資ノウハウがあるからとされているんだ。あなたが入力した情報をAI(人工知能)が、いろんな角度から考えてお金を貸しても大丈夫か?返済をしない人ではないのか?という様々なことを検討して、お金の貸し出しを判断しているようなんだ。

 

人が審査をするわけではないので仮審査30秒という速さが可能になっている。それに、コンピューターだから人件費もかからない。その浮いたお金を安い金利という形でお金を借りてくれる利用者に還元しているんだ。

 

無店舗運営

店舗を持っていないのも低金利でお金を借りれる理由になっている。店舗がないので家賃がない。店舗で勤務するスタッフもいないので給料を払う必要がない。だから、CMで有名なプロミスやアコム、アイフルは全国に店舗があるし、店舗にはスタッフがいる。その分、ジェイスコアよりもお金がかかっているんだ。

 

ジェイスコアは、店舗がなくスタッフが少ない分、お金を借りたい人に低金利で還元をしているんだ。だから、消費者金融なのに0.9%〜12.0%の低金利でサービスが提供できるんだ。

 

低金利には、ちゃんとした理由があるんだ。

J.Scoer(ジェイスコア)の0.9%〜12.0%はどれほどなのか?

キャッシングと銀行カードローンと比べてみた。個人が気軽にお金を借りるのは、消費者金融のキャッシングと銀行のカードローンがある。銀行のカードローンのほうが金利が安いといわれているんだ。実際に上限は14%台が多くてキャッシングに比べると金利は安い。じゃあ、なんで18%などの金利を払ってキャッシングでお金を借りるのか?それは即日融資ができるからないんだ。

金利の安い銀行カードローン
即日融資ができる消費者金融のキャッシング

 

では、ジェイスコアはどうなのか?金利をキャッシングとカードローンと比べてみよう。

AI レンディング

サービス名 金利 借入上限額
ジェイスコア 0.9〜12.0% 10〜1000万円

消費者金融 キャッシング

サービス名 金利 借入上限額
プロミス 4.5%〜17.8% 1〜500万円
アコム 3.0%〜18.0% 1〜800万円
SMBCモビット 3.0%〜18.0% 1〜800万円
アイフル 4.5〜18.0% 1000円〜500万円

スルガ銀行グループ
ダイレクトワン

4.9〜20.0% 1〜300万円

銀行系カードローン

サービス名 金利 借入上限額
三井住友銀行カードローン 4.0〜14.5% 10〜800万円
オリックス銀行カードローン 1.7〜17.8% 10〜800万円

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック 

1.8〜14.6% 10〜500万円

 

しかも、ジェイスコアは即日融資にも対応をしているんだ。金利は安く即日対応もできるので現在最強の消費者向けの金融サービスといえるかもしれない。

 

どうせ0.9%では借りられない何だろうと思ってるあなたへ

正直0.9%の低金利でお金を借りるのは中々むつかしいかもしれない。消費者金融の場合、50万円ほどの借入は18.0%が基本となっている。借入金額が100万円になると15%になり借入が高額になるほど金利は下がっていくんだ。

 

ジェイスコアは違うんだ。その人の収入や普段の生活習慣や趣味や週末の過ごし方などもお金を貸し出す時の審査対象にしている。AI(人工知能)がそれらを全て検討してあなたの金利と融資額を決めるんだ。

 

わかりやすく言うと、

年収:1000万円、喫煙者、いつも自宅にこもっている

 金利18%、貸出額100万円

年収300万円、健康オタク、趣味スポーツ

 金利9%、貸出上限80万円

 

というようなことが起こるんだ。これは例なので300万円の健康な人が、金利9%でお金を借りられるわけではないので注意してほしい。
10万円しか借りないのにその人の条件によって、0.9%でお金を借りられる可能性があるんだ。これがスゴイ。今までにないサービスといえるんだ。

 

>>AI がおっちゃんを診断した結果はこちら!!

体験談!年利9.6%で借りられた

実際におっちゃんは、AI(人工知能)に診断をしてもらった。
ジェイスコアは、お金を借りる前にAI スコアという点数を出すんだ。この点数が600点を超えるとおキャッシングの申込ができるんだ。

 

そこで、AI スコアを出してお金を借りてみたんだ。結果は、696点で140万円を9.6%で借入ることができると診断された。証拠の画像を掲載しておこう。

AI スコア696点

 

おっちゃんは、年利9.6%で140万円まで借りられると診断をされた。

 

ジェイスコアの借入額と金利

 

お金が借りたいと思えば、そのまま本申込に進むことでお金を借りることができるんだ。

 

キャッシングでは、100万円を借りると金利は15.0%になる。ジェイスコアで100万円借りたときの9.6%はキャッシングで借りるのと比べてどれくらいお得なのかを表にしてみよう。

金利9.6%と15.0%の返済額の差

項目 キャッシング ジェイスコア

金利

15.0%

9.6%

借入額

100万円

100万円

返済回数

80回

80回

毎月の返済額

21,548円

16,972円

総返済額

1,723,840円

1,357,760円

差額

-

−366,080円

低金利で即日対応のジェイスコアはこちら

AIレンディングのジェイスコア

ジェイスコアの特徴

インターネット限定申込となっている。金利は0.9%〜12.%と銀行並みの低金利。審査が最速30秒!融資は最短30分急いで借りたい人にはお勧めのサービスとなっている。 手持ちの銀行口座への振込融資なので、来店もカードの受け取りも不要となっている。

利率 0.9%〜12.0%
評価 評価5
備考 低金利、スピード融資、ネット完結と3拍子揃ったカードローン

詳しくはこちら

J.Score(ジェイスコア)の低金利が銀行並みの0.9%〜12.0%関連ページ

J.Score(ジェイスコア)の申込方法完全ガイド!この方法で即日低金利!
J.Score(ジェイスコア)は、申込方法が特殊なんだ。知らないとお金を借りる審査の申込で迷子になってしまうかもしれない。ここでは、わかりやすく画像で申込の流れを解説していくぞ。
J.Score(ジェイスコア)の仮審査が最短30秒で金利と借入額がわかる
J.Score(ジェイスコア)の魅力は低金利だけではないんだ。審査が驚くほど速いんだ。その速さは最短30秒。借入れまでも最短30分のスピード融資に対応をしているんだ。なんでこんなに審査が早いのかを解説していこう。
J.Score(ジェイスコア)は当日の即日融資にも対応。
J.Score(ジェイスコア)は今すぐに借りたい人に即日融資も行っているんだ。即日でお金を借りたい人にために失敗しないJ.Score(ジェイスコア)即日融資ガイドを提供しよう。このガイドに沿って今日中の融資を受けてもらいたい。
J.Score(ジェイスコア)は最大2か月の実質無利息!キャッシュバック
J.Score(ジェイスコア)は30日間無利息サービスはないが、実質最大で2か月無利息になるキャッシュバックサービスがあるんだ。どのようにお得なサービスなのか?賢い利用方法について解説をしていこう