借金するといくら返済すればいいの?

借金するといくら返済すればいいの?

お金借りる

消費者金融で借金をした場合、いったいいくら返せばいいのか?
実際には、返せなくなる人もたくさんいるんですね。

 

借りたお金を返すためにお金を借りるということを繰り返し、多重債務に陥るからです。

 

返しても返しても一向に減らない。そんなイメージのある借金ですが
計画的に返済をしていればそうはならないものです。

 

とはいえ、どれくらいの金額を返さなければならないのか?

 

ここで、一緒に考えてみましょう。

 

・キャッシングをするといったいどれだけのお金を返さなければならない?

 

これは、借りるうえで知っておいたほうがいいと思うよ。
まず、返さなければならないのは元金と利息。

 

100万円でシュミレーションをしてみるとこんな感じになる。

 

年15%の金利で100万円借りたとしましょう。

 

すると100万円×15%/年=115万円/年

 

毎月返済をするので利息だけを考えると、

 

・15万円÷12か月=12,500円

 

となるんだよね。これが、毎月の利息ね。

 

元金100万円が別にあるので元金も返さなければならないですよね。
だから、毎月の返済額はもっと多くなる。

 

6年で返すという契約なら
 ・6年×12か月=72回払い

 

元金は、100万円÷72回=13,888円 

 

利息12500円+13,888円=26,388円

 

この26,388円が利息と現金を合わせた毎月の返済額。

 

利息と元金を毎月返していくわけね。

 

毎月元金を返して返済額が変動するので大まかだけどこんな感じで覚えておけばいい。
実際には、毎月返済をしていけば利息は減っていくので、これが上限と考えればいいでしょう。

 

これは、毎月の支払額の目安。

 

では、100万円を支払い終えるときにはいくら支払っているのか?

 

毎月2万円の元金を返済するとして、考えた場合に返済を終えるのは、51回の支払いを終えたときになります。

 

総額で、1,331,213円の支払いをすることになるんですね。

 

ということは、33万円を余分に支払うということ。

 

100万円を返し続けてやっと返したと思った時には、これだけ余分な金額を返していことになるんだよね。

 

利息の目安としては、貸金業法で

 

・10万円未満・・・・・・・・・・・20%
・10万円以上 100万円未満・・・18%
・100万円以上・・・・・・・・・・15%

 

と定められているので15%は妥当な利率です。

 

 

借りる金額によって利息は決まっていて、それを超えるような利息を提示された場合は、借り入れをしないほうがいいでしょう。

 

上野票を超える金利を提示してくるのはそもそも違法の金貸し業で、貸金事業者としても登録をしていないはず。
いわゆる闇金だからね。

 

闇金に借りると利息が高いので返せなくなるのは当然。人生終わったと思う人は多いはず。

 

大手の消費者金融に借り入れをしても100万円に対して33万円を余分に支払うのだから
返す金額を実際に見てみると気軽には借りてはいけないことがわかると思う。

 

友達や親などに借りるよりも内緒で借りられるので気持ち的に借りやすいんだけど、利率が高いということは意識をしておいたほうがいい。
自分の給与で返せる範囲で借りたらすぐに返すというのが正しい使い方だと思う。


初めてのキャッシング ユーザー申込みランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


レレレイク

新生銀行カードローン レイクの特徴

銀行なので安心。初めてレイクを利用する人なら、最長180日間の無利息サービス(5万円分のみ)、5万円までの少額を借入れなら半年間の無利息サービス。女性専用窓口があるので女性でも安心。定期収入のあるパートやアルバイトでも申し込みができます。

利率 4.5%〜18.0%円
評価 評価4
備考 銀行だから安心!選べる2つの無利息サービスがおすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング

借金するといくら返済すればいいの?関連ページ

利息なしでお金を借りれるの?
お金を借りたいと思うときに気になるのが利息だ。当然利息は付いてくるものだが利息がなしのサービスがないのか気になるだろう。おっちゃんがっその質問に答えよう。
30日間無利息でお金借りる
キャッシングには30日間無利息サービスがある。利息なしなのでお金を借りる人にとっては魅力的なサービスとなっている。金利が付かない30日間無金利サービスはどこも同じ内容なのかを確認するためにプロミス・アイフル・アコムを比較してみた。
金利 年15%ってどういうことなの?
金利15%とか年利18%とか、いざお金を借りる時に金利っていくら取られるのかが心配になる。金利15%を例にとって説明をしているぞ。さらに、キャッシングの時に役立つ金利計算のシュミレーターも紹介している。金利や利息がわかれば毎月いくら返せばいいかがわかってくるんだ。
借金返済シミュレーションを利用しよう
お金を借りたら毎月いくら返せばいいのか?はきななることだ。返済する金額を知ることでいくらまで借りることができるのかもわかるはずだ。
お金借りる時の一番のおすすめは?
お金を借りたいときに便利でおすすめなカードローンやキャッシングを紹介しています。公的資金や総量規制についても説明。安い金利で借りられる銀行から女性専用サービス、アルバイト、パートでも借りられるのか?それぞれの一番を紹介。