お金借りる時の一番のおすすめは?

お金借りるならどこが一番いいの?

お金借りる時の一番のおすすめ

お金借りる時の一番のおすすめは、その人のお金を借りる目的によるんだ。住宅ローンやカーローンなどの高額な借り入れは銀行ですることになる。生活費や一時的なレジャー費は消費者金融系のキャッシングを利用するのがいいだろう。キャッシングやカードローンを利用する場合でも、
  • 即日で借りたい。
  • バレずに借りたい。
  • 学生や主婦だけどお金が必要
  • 安い金利で借りたい
  • 無利息がいい

と人それぞれに希望があるはずだ。借り先を選ぶにも希望にあったサービスを利用するのがいいだろう。

 

安心してキャッシングするには?

安心してキャッシングを利用したいと思うよな。キャッシングは危ないのかといえば今はそんなことはない。大手の有名サービスでキャッシングをする分のは安心で安全だといっておこう。もちろん、返済ができないくらいの借りすぎはいいことは何もないので注意しないといけない。

 

節度を持ってサービスを利用する分には、怖い取り立てや乱暴な窓口対応こういうことは今はもうないと言い切っていい。

 

借入額についても年収の1/3までの金額しか借りれないことになっている。だから、年収を超えるような借金をすることは事実上もうできない。これは、お金を借りる側にはいいことだと思っている。キャッシングやカードローンはついつい借りすぎてしまうからな。

 

初めてお金を借りるのならどこがいい?

無利息期間や審査のスピード、そして運営している会社や母体がしっかりしていること。CMでみる明るいイメージから言ってもおすすめは「プロミス」「アコム」この2つのサービスになるだろう。総合評価といえばいいのかな。利息や窓口対応、融資までのスピードや申し込みやすさ、企業イメージや返済方法がいろいろあることそれに借りる時のATMもコンビニや銀行と提携をしているのでいつでもどこでもお金を引き出せるし返済も苦労をすることはない。
豆知識だが、小さいキャッシング会社だと返済をする方法が限られていて面倒だったりするんだ。

アコム 三菱UFJフィナンシャルグループ プロミス 三井住友銀行グループ

はじめてのアコム

アコムなら審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービスです。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分でお金を振り込んでもらます。30日間無利息期間があるのも魅力。

アコムのサービス詳細

プロミス

プロミスのWEB申込は24時間365日受付。土日祝日でも自動契約機か店舗で契約をすれば、カード発行してもらいお金を引き出せるので安心。他のキャッシングと比べて上限金利が低いのもおすすめのポイント!

サービスの詳細

 

審査基準と必要書類について

審査基準って気になるんだが、何を審査しているのかについては公開はされていないんだ。ただおっちゃんの経験から言えば、自分の年収(収入)と資産と他社からの借入額で決まるように思う。もちろん、20歳になっていなければ審査を受け付けてもらえない。無職や専業主婦で収入がなければ申込ことができない。
申し込みができる人は、収入と資産と他社を含めた借入額によってほとんどの場合審査結果が決まってくるように思う。

 

審査を通ったら、契約のために必要な書類がある。

  • 身分証明書
  • 収入証明書

この2つの提出が必要になる。審査のことも考えるとお金借りるなら必ず必要になる書類となるので事前に準備をしておくと1時間融資が実現するぞ。
ネットでも記入事項を調べながら入力をしているとあっという間に30分すぎてしまう。書類に提出に手こずれば1時間で融資はむつかしくなるんだ。
急いでお金を借りたいのなら準備を整えておくことこれが重要になる。

 

ここからは、希望別におすすめのサービスを紹介していこう。

 

低金利でお金を借りたい

キャッシングやカードローンで可能な限り低金利でお金を借りたい場合にどうすればいいのかを伝えていこう。ほとんどの人は50万円までの融資で十分に足りるはずだ。
なので50万円の融資の場合を例にとって説明をしていこう。50万円を借りたときの上限金利は18.0%と法律で定められている。50万円の借入なのに18.0%以上の金利がついていればそれは闇金や街金ということになるんだ。
お金を借りる時に提示される金利は、上限金利が当たり前と思ってくれ。なので、50万円を借りて金利が最低レートの4.5%になんてことにはならないんだ。お金借りるなら金利安い会社がおすすめなんだが、4.5%で借りられることはない。50万円をキャッシングでお金を借りたら18.0%になると考えてほしい。

 

その中で安い金利でお金を借りたいというのなら、プロミスがおすすめとなる。プロミスは、上限金利が17.8%に設定してあるんだ。キャッシングの中では安い金利で借りれるということになる。

 

>> 金利17.8%のプロミスで借りる!

 

土日祝日に借りたい

仕事が休みになったり自由に外出できる土日祝日にお金を借りたい人は多いんだ。仕事がある平日だとゆっくり申込をする時間が取れないんだろう。
土日祝日に申込をしてその日にお金を借りるには、手順があるんだ。キャッシング用のカードを手に入れないと土日祝日の即日や当日融資はむつかしい。

ポイントは、カードの入手になる。

おすすめの申込方法を説明していこう。
まずは、パソコンかスマホから申し込みをする。審査結果が出たら契約手続きまで行う。WEBで申込を完結させるには、指定の銀行口座が必要になる。自分名義の銀行口座がない場合には、審査まで済ませたら自動契約機で契約を行うようにしてほしいい。

 

WEBで契約まで完了。又は、審査まで完了したら、自動契約機で手続きをしてキャッシング用のカードを発行してもらおう。
カードが手に入れば一安心だ。カードを使って提携のATMや窓口でお金を引き出すことができる。この方法を使えば、土日や祝日、夏休みやGW、お正月でもお金を借り入れることができるぞ。

 

この方法は、おっちゃんが紹介しているキャッシングやカードローンで使える方法だ。土日に即日で借りたいと思ったらぜひ試してみてほしい。

 

>> 土日に即日でお金借りたい!

 

家族にバレないで借りたい

親や嫁などにバレずに借りたいと借金をするときには思うものだ。おっちゃんも借金をしていたが家族にバレずに借りていた人間だ。
では、どうしたらバレずにお金を借りられるのかを説明していこう。

 

バレないで借りるには、まず借金がばれるポイントを知るべきだろう。2大ばれポイントを言われているのが

  • 本人確認の電話連絡が入ったとき
  • 契約書やカードの郵送物が届いたとき

 

この2つの対応しているのが唯一、SMBCモビットなんだ。SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし、郵送物なしになる。そ。借金がバレないようにしたいならSMBCモビットといえる。
もう一つ、電話連絡ありで、郵便物なしのサービスが、プロミスとなっている。

 

誰にもバレないでキャッシングしたいならSMBCモビットかプロミスのどちらかで申込をすることをすすめる。

 

>> バレずにお金借りたい!

 

無利息でお金を借りたい

無利息でお金を借りた体といってもキャッシングやカードローンでお金を借りた場合には、利息がかかってします。
完全に無利息でお金を借りるには、人を頼るしかないだろう。

 

親・兄弟・友人に借りることができれば無利息で借りれるだろう。
会社やアルバイト先から前借するのもいいだろう。これは交渉次第となる。

 

自治体の制度を使うのもいいだろう。生活福祉資金を知っているだろうか。これは世帯を対象とした公的な貸付制度なんだ。
給付金ではないので返済の必要はあるが、無利息で借りることができる。低所得や障害者のいる世帯などが対象となる。自治体の福祉課に相談をしてみるといい。
その他の無利息での借入は、キャッシングの無利息キャンペーンを上手く利用することだろう。
多くのキャッシングやカードローンがが30日間利息なしのサービスを提供している。この無利なし期間を上手く利用すれば金利がかからずにお金を借りることができるんだ。

 

5万円以上を借りたいのならプロミスがおすすめになる。プロミスは、お金を借りてから30日間の無利息のカウントが始まる。ほかのサービスは、契約が終わるとお金を借りていなくても無利息期間のカウントが始まってしまうんだ。この差は大きい。
5万円までの少額の借入れなら新生銀行カードローン レイクがおすすめになる。レイクは、5万円までの借入なら180日間の無利息期間があるんだ。6か月の無利息なのでその間に借りて返すを繰り返しても金利は付かないということになる。利息が気になるのならこれはありがたいサービスだろう。

 

>> 無利息でお金借りる!

 

主婦と学生はお金借りれるの?

 

主婦と学生でもお金を借りれる。ただし条件があるんだ。

  • 20歳以上であること
  • 定期的な収入があること

この条件をクリアしていないと審査を受けることはできない。厳しいが、専業主婦と20未満の学生はお金を借りることはできないんだ。
専業主婦でどうしてもお金が必要になりそうならパートなどをするのがいいだろう。3か月も働けば審査を受けることが可能になる。

 

そう考えると、主婦でもパートをしていて定期的な収入があれば借りられる学生も20歳を超えていてアルバイトをしていれば審査を受けられるんだ。
あとは、収入によって借りれる額が変わってくる。いくら借りれるかは審査を受けないとわからない。収入があれば、50万円までは比較的借りやすくなってはいるので試してみてほしい。

 

ちなみに、派遣・契約社員でも借りれるのかといわれれば、借りられる。
基本は定期的な収入があればキャッシングやカードローンは借りれると思っていいだろう。20歳以上であることも必須の条件になる。だから、派遣社員や契約社員でも借りることは可能なんだ。ポートやアルバイト、ニートやフリーターも同じで定期的な収入がある人であればも吸い込みをしてみることをすすめるぞ。

 

 

お金借りるにはどうすればいいのか

 

お金を借りたい場合には、公的資金や銀行、そして消費者金融に代表されるキャッシング。最近では銀行系カードローンも出ています。
親にお金を借りる方法もありますし、給料の前借もお金を借りたいのなら試してみるのもいいかもしれません。

 

絶対に借りてはいけないのが街金や闇金といわれるサービスです。

 

安心してお金を借りられるのは国が運営をしている日本政策金融公庫や自治体が運営している支援策を利用するのは安心ですし金利も安くお金借りることができます。

 

キャッシングやカードローンでお金を借りる場合には借りすぎに注意をしましょう。
総量規制についても正しい知識を持つべきでしょう。総量規制と借りすぎを防ぐための規制です。年収の1/3までの金額しか借金はできませんので注意をしてください。
借金は誰にも知られたくないものです。
その場合にはキャッシングのWEB申込を行うといいでしょう。24時間申し込みができるうえ、インターネットならではの郵送物なしのサービスや電話連絡なしで契約できるサービスがあります。

 

女性がお金を借りる場合には女性専用の相談窓口を設けてある、サービスを利用するようにしましょう。
女性オペレーターが対応してくれますし返済や借り入れについても相談に乗ってくれます。

 

申込と審査・書類提出・契約を経て借り入れとなりますが、借りすぎには注意をしましょう。

初めてのキャッシング おすすめランキング

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング


詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング

お金借りる時の一番のおすすめは?関連ページ

利息なしでお金を借りれるの?
お金を借りたいと思うときに気になるのが利息だ。当然利息は付いてくるものだが利息がなしのサービスがないのか気になるだろう。おっちゃんがっその質問に答えよう。
30日間無利息でお金借りる
キャッシングには30日間無利息でお金借りることのできるサービスがある。利息なしなのでお金を借りる人にとっては魅力的なサービスとなっている。金利が付かない30日間無金利サービスはどこも同じ内容なのかを確認するためにプロミス・アイフル・アコムを比較してみた。
金利 年15%ってどういうことなの?
金利15%とか年利18%とか、いざお金を借りる時に金利っていくら取られるのかが心配になる。金利15%を例にとって説明をしているぞ。さらに、キャッシングの時に役立つ金利計算のシュミレーターも紹介している。金利や利息がわかれば毎月いくら返せばいいかがわかってくるんだ。
借金返済シミュレーションを利用しよう
お金を借りたら毎月いくら返せばいいのか?はきななることだ。返済する金額を知ることでいくらまで借りることができるのかもわかるはずだ。
借金するといくら返済すればいいの?
キャッシングなどで借金をしたらいったいどれくらいの金額を返済しなければならないのか?お金を借りる側にとっては気になるところです。