50万円を急ぎで借りたい

50万円を急ぎで借りられるのか?

お金借りる

50万円くらいのまとまったお金が急に即日に必要になることはある。

 

おっちゃんも嫁さんが出産のときにお金が全くなくて50万円ほどのまとまったお金が急に必要になったことがある。

 

理由はどうであれお金に困るときというのは急にやってくるものだ。
そして、どうしてもお金を借りないといけない切羽詰まった状態になる。

 

そんな急にお金が必要のなった時にお金を借りれるのかをここで説明をしていこう。

 

答えから言うと

急にお金が必要になっても50万円までなら借りられる。

50万円の借入ならいろんな面からここがいいというおっちゃんの絶対おすすめのサービスがある。

 

>>50万円をすぐ借りるならココ!

 

初めて消費者金融を利用する場合でも借りれる?

 

例えば、50万必要だ。でも、初めて消費者金融を利用する場合借りれる?と不安になる人もいるだろう。安心してほしい。初めてのほうがキャッシングでお金を借りるのは簡単なんだ。

 

キャッシングが初めてということは、今までキャッシングでお金を借りたことがないということだからな。50万円が必要なら会社員であればほとんど間違いなくお金を借りられる。アルバイトやパートでも半年程度働いていれば、50万円を借りられるのかは別にして、ほとんど借りられると考えていい。

 

だから、初めて消費者金融を利用する場合借りれるのかと考えているのなら借りられると考えていいぞ。

 

初めて消費者金融を利用する場合でも、無職・専業主婦はお金を借りるのがむつかしいので注意してほしい。

 

急ぎでも50万円なら借りるのが簡単

  • 50万円をどうしても即日で借りたいとい!
  • 確実に今日中に50万円を借りたい!

 

こう思っているのなら、50万円までなら借りられるものなんだ。もう一回いうぞ。50万円までなら借金できる。

 

お金に困っている人は安心したのではないか?ではどうすれば、50万円もの大金を借りられるかだ。

 

答えは簡単だ。キャッシングサービスやカードローンに申込をすればいい。

 

急にお金が必要となったといっても今日明日の話ではないはずだ。

 

即日でお金を借りたいのなら、こちらのページ「今すぐ!即日でお金を借りたい」を見てほしい。

 

30万円から50万円くらいのまとまったお金の場合、1週間後とか1か月ごとかおおよそ必要になる時期がわかっているはずだ。50万円が必要になる日に向けてしっかりと手続きをすればいい。

重要

では、なぜ50万円までの借入なら貸出審査も比較的通りやすい。それは、50万円までのキャッシング契約であれば収入証明書の提出が義務付けられていないからなんだ。
違う言い方をすれば、身分証明書だけでお金を借りれるということだ。

 

50万円の融資額を超えてしまうと収入証明などの書類の提出が必要になるので貸出審査の難易度が上がってしまうんだ。

 

もちろん50万円の借入でも収入証明が必要となることもある。
だが、50万円までの貸し出しなら、免許所だけで借りることができたり収入証明の提出が原則不要だったりと借りる側にやさしいサービスが多いんだ。

 

どうしてもお金が必要で50万円を借りる時の条件

 

簡単とは言ったが、最低限の条件はある。

  • 定期的な収入があること
  • 年齢が20歳を超えていること

これは、キャッシングやカードローンを利用するときの共通の絶対条件と思ってほしい。

 

定期的な収入がある人であれば、ほとんどお金を借りられるといっていいだろう。派遣社員・契約社員・会社員でももちろん大丈夫だと思っていい。

 

パートやアルバイトだと月の収入額によって50万円を借りれない時もある。これは収入が足りないので返済能力がないとみなされる。審査を通らなければお金を借りることはできないのであきらめるしかない。

 

50万円の借入の場合なら、年間150万円くらいの給与をもらっていれば問題ない。
月に換算する、13万円くらいの収入があれば急ぎでどうしても必要なら50万円までなら借りられるぞ。

 

貸金業法の総量規制について

総量規制というお金を貸す時の規制があるんだ。簡単に伝えればキャッシングやカードローンで借り入れる額は年収の1/3までの金額と定めている規則なんだ。
だから、年収が150万円ないと20歳を超えていて収入が定期的にあっても50万円は借りれないということになる。

 

50万円借りたときの月々の返済額と利息

 

50万円借りるのはいいが、毎月の返済額って気になるものだ。ここでは、利率と毎月の返済額についてつたえていこう。

 

50万円を借りたときの金利について

まずは、金利だな。金利は50万円なら上限金利は18%までと決まっている。

 

はっきり言うぞ!お金をどうしても借りたいという人がキャッシングやカードローンを利用する。だから、金利は上限の18.0%になる。

 

安い金利でお金を借りたいのなら、銀行でローンを組んでくださいというわけだ。
消費者金融でお金を借りたい人はいっぱいいますので、18.0%の金利が不満なら他をあたってくださいとなる。

 

50万円を借りたら、18.0%の金利を覚悟しよう!

 

50万円借りたときの毎月の返済額について

返済額の方程式がある。キャッシングをするなら覚えておいて損はない。

残高×金利÷365×借入した日数=利息金額

 

50万円を借りた場合の金利はおおよそこうなる。

 

50万円×18%÷12か月=7500円

 

7500円が月の利息になる。

 

返済は利息と元金だから、50万円を5年で返すとすると

 

7500円+8333円(50万÷60か月)=15833円

 

これが初月の返済額となる。

 

毎月返済額が変動するにはわかりにくいので、キャッシングをする場合は、返済額を一定にすることが多い。毎月決まった金額を返済してくださいとするわけだ。

 

その場合、参考だがこのような返済額になる。

 

10万〜50万円を借りたときの均等返済額(参考)

借りた金額 月の返済額 返済回数
10万円 4,000円 32回
20万円 8,000円 32回
30万円 11,000円 36回
40万円 11,000円 53回
50万円 13,000円 58回

 

>>おすすめ 50万円を借りるならココ!

 

キャッシングで50万円借りる時の金融会社選び方

 

毎月の返済額がわかったところで、どのサービスからお金を借りればいいのか?キャッシングやカードローンの選び方を説明しよう。

 

ポイントは、

  • 自分の収入
  • 無利息キャンペーンがあるか
  • 低金利なキャッシング

この3点だと思っている。それぞれ当てはまるサービスを伝えていこう。

 

自分の収入で選ぶ

まずは、自分の年収から考えよう。アルバイトやパート主婦の場合にはアイフルかプロミスがおすすめだ。契約社員・派遣社員・会社員などは収入が安定しているのでどのサービスで申込をしてもいいだろう。
先ほども総量規制の年収の1/3の話をしたが、50万円の借入なので年収は150万円あれば問題はない。

 

無利息キャンペーンがあるか

金利0円の無利息キャンペーンを上手く利用しよう。無利息サービスを提供しているのは、プロミス、アイフル、アコム、新生銀行カードローン レイク、となる。
細かい説明は省くが、借りてから無利息30日間をカウントしてくれるプロミスが良心的だ。

 

低金利のキャッシング

50万円を借りる時の金利は18.0%と伝えたが、プロミスだけは違うんだ。金利が安い。50万円でも17.8%で貸し出しをしてくれる。これは、上限金利を17.8%に設定しているからなんだ。0.2%といっても借りる期間が長ければ塵も積もって馬鹿にならない金額になるぞ。低利息がいいのならプロミスをお勧めする。

 

 

すぐに、今すぐ50万円を借りたい場合

今すぐに、今日中にお金を借りたいという人もいるだろう。即日キャッシングを希望するなら、14時30分を目途に契約を完了させてほしい。申し込みの申請時間や審査時間や契約の時間を合わせると最短で1時間〜1時間30分ほどの時間がかかる。

 

14時30分までに契約を終わらせるには、おそくとも13時には申込をスタートする必要がある。

 

15時を過ぎると銀行が営業を終了するので銀行からの振込がストップされる関係で、即日融資ができなくなるサービスが多いんだ。

 

どうしてもお金が必要ですぐに借りたいという人は、身分証明書や会社の名所や住所や電話番号など申し込みに必要情報をしっかり準備したうえで申込を開始してほしい。情報が足りないとか、わからないとなるとそれだけで10分や15分はあっという間に過ぎてしまうからだ。

 

本当に急ぎでお金借りたいという人は、いざというときにすぐに調べ事ができる自宅からのWEB申込をお勧めする。

どうしても50万円 お金が必要ならプロミスがおすすめ!

おっちゃんのおすすめはプロミスだ。理由は簡単だ。50万円を急ぎでお金を借りたい人の必要な条件・サービスが揃っているんだ。

  • 50万円なら収入証明書の提出が要らなかった。
  •  (おっちゃんのリアルな経験)

  • パート主婦・アルバイトでも審査を受け付けてくれる。
  • 30日無利息のサービスがある。
  • 今日中の融資にも対応をしている。

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象

利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!
プロミスのプラス情報

レディースキャッシングは、必ず女性オペレーターが電話対応。男性でも利用できるのがうれしい!詳細は ↓↓ 女性専用 キャッシング

詳しくはこちら

もちろん、ほかのサービスを選択してくれてもいいだろう。


初めてのキャッシング おすすめランキング ※当サイト調べ

プロミス

プロミスの特徴

インターネット申込は24時間365日受付。WEBで契約なら最短1時間で振込での融資が可能。 土日祝日でもカード発行してもらいお金を引き出せる。指定の銀行口座を持っていれば24時間、口座振込でお金を借りられる。初めてプロミスを利用する人なら30日間無利息サービスが使える ※メールアドレスの登録とWeb明細利用登録をした人が対象


利率 4.5%〜17.8%円
評価 評価5
備考 プロミスは、金利が安くて、借りるまでが早い!

詳しくはこちら


SMBCモビット

SMBC モビットの特徴

職場や家族にバレたくないという人に最もおすすめ。Web完結申込なら、電話連絡なし・郵送物なし・カード発行なし。申込手続きはすべてネットで完結。来店不要で即日融資も可能。 ※当日のお借り入れをご希望の場合、申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱となる場合があり。
※Web完結の利用は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行に普通口座を持っていることが条件。


利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価5
備考 バレずにお金を借りるなら、絶対SMBCモビットのWEB完結申込

詳しくはこちら


わかってるアイフル

アイフルの特徴

1000円から借り入れができる。50万円までの借入なら収入証明書が不要。(他社から借り入れがない場合)。初めて利用の人なら最大30日間無利息審査は最短30分、最短1時間でカード発行から融資まで完了。全ての手続きがネットでできるから来店不要。主婦でもパート・アルバイトもOK、定期収入があれば借り入れできる!

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 1万円からの少額の借入と女性やパート主婦におすすめ
アイフルのプラス情報

女性向けカードローン「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちらから ↓↓ アイフルのスラリ


詳しくはこちら


はじめてのアコム

アコムの特徴

審査回答まで最短で30分、融資まで最短1時間のスピードサービス。初めての利用なら、30日間無利息サービス。ネットで申込をすれば来店不要で即日融資が可能。楽天銀行に口座があれば原則24時間365日最短1分で現金振り込み。スマホアプリ「アコムナビ」なら借り入れから返済までお金を簡単に管理。

利率 3.0%〜18.0%円
評価 評価4
備考 急にお金が必要になった人におすすめ

詳しくはこちら


希望別 お金を借りる方法

バレずにお金借りる 即日 キャッシング
バレずにお金借りる 今すぐ お金借りたい
低金利で借りる 郵送物なし カードローン
安い金利 お金借りる 郵送物なしのキャッシング
無利息で借りる シニア向けカードローン
利息なしで借りる シニア向けキャッシング
おまとめローン 電話連絡なし
カードローン一本化 在籍確認なしのキャッシング

50万円を急ぎで借りたい-急ぎでお金を借りる方法関連ページ

借金しない、したくない人へ
借金しない、借金をしたくないと考えている人。でも生活費がたりないとか急にお金が必要とか。どうしてもお金を借りなければならない人へ「おっちゃん」がアドバイス。